司法に関わってる人間はまぁしょうがないとして、議論でいちいち法律を盾にしてるヤツって、バカが多いねぇ。
ちなみに僕は「著作権法」にも物申したいとは、前から言っている。
これがTPPのせいで非親告罪になるようなら、国会に火をつけてもいいとさえ思っている。

「共謀罪」なんてもっての他だ。
これが成立したら、どこまでやったら捕まるの?的な実験をしようと思っている。とことんおちょくってやる。

悪法もまた法なり、とはソクラテスの言葉だが、僕は悪法には抗うよ。


法とは「真・善・美」のカテゴライズで言うと「善」に相当する。
決して「真」ではない。
民族や文化、時代によって、恣意的に変化するものだ。

そして僕がしょっちゅう言う「筋と道理」というのは、「真」に相当する。
別種のものだ。それを勘違いしないでほしい。


「真実」を揺るがすものは、たとえ法でも僕は屈しない。