先日、お世話になっているある心理学の専門家から、
「仕事がバリバリできる人は恋愛もバリバリやってますよ。だから山本さんもやらなきゃ!」
と、アドバイスをもらった。
もちろん合点のいく話だったのだが、
「いやぁ、今は恋愛まで手が回らなくて・・・」
と答えるのが精一杯だった。


人間がアウトプットしている時は、全身の毛穴から汗が出ているようなものだ。
こっちの毛穴を止めて、こっちに集中させて・・・なんてできっこないのだ。
だから良くある話だが、仕事の調子がいい時に限ってSNSの書き込みも増えるという。
汗は全身のあちこちから出てくるものなのだ。


それが理解できずに「SNSやってる暇があるなら仕事しろ!」とかほざくバカは、恐らく仕事をしたことがない人間なのだろう。
あるいは、同時に二つ以上のことをできない、間抜けな人間か。

いずれにせよ、低能な輩である。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6405.JPG


所謂素のペペロンチーノ。
やっぱりひと味足りない気がするんだよなぁ。

もともと筆圧は高い方だ。
凄く力んで書いてしまう。

だから文字を書くのが大変だ。
名前を書くだけで疲れてしまう。マジで。

しかし絵コンテを見直したら、最初の方の絵がやけに薄い。
同じ三菱ユニHBを使っているので、鉛筆のせいではない。
時間が経って剥げた?

いや、久しぶりのコンテで自信がなかったのだろう。
確かに線に勢いがない。
今は勢いありすぎて、濃くて太い。

この数か月で大分上手くなった気がする。
と、自画自賛。
まぁ成長レベルとしてはたかが知れてるが。

その代わり右腕がずっと痛い。

↑このページのトップへ