舞台
怪談にせ皿屋敷

無事に千秋楽を迎えました!!!


あーーーーよかったーーーー(T_T)
本当に安心。
でもそれ以上に寂しいです。
思ってた何倍も楽しくて、一緒に舞台をつくりあげたみんなの事が本当に大好きで、
きっとみんなが違う舞台に立ってたら、ヤキモチやいちゃうな。笑

最初はどうなるんだと思った初舞台だったんですが、こんなに楽しめるなんて思ってもみなかった。

太一くんをはじめ、馬場さん、銀之丞さん、座長さん、奈々さん、陣内さん、翔央くん、久保田さん、祥太郎くん、めぐさん、もか、なおさん、りょうさん、ゆうやくん、たくやくん、にーはらさん、しょうだい、隼人くん。

みんなみんな大好きだよーーー!!!!
ありがとう!!!!!


そして、演出岡村さん、脚本横内さん、技術スタッフのみなさん。
青山劇場のスタッフの方々。
関わった全ての人に感謝です。


そして、もちろん。
観に来てくださったお客さん。
ありがとうございました。
来てくださった方が何人このブログを読んでくれるかはわからないけど、
感謝の気持ちが伝わったら嬉しいです。
青山劇場いっぱいのお客さんを最初は緊張してあまりみられなくて、
でもたくさん笑ったり、拍手してくれて、
はじめて舞台のお客さんのあたたかさを知りました。
教えてくれてありがとうございました。
はじめてで至らない点も多いはずなのに、
お客さんも、にせ皿のみんなも、見捨てないで支えてくださってありがとうございました。


本当に楽しい一ヶ月でした。
お菊はきっとずっと私の中にいます。
あの、切なく美しいお話を私は一生忘れません。

お菊、ありがとう。
大好きよ。




いつまでもありがとうって書き続けてしまいそうなので、これで終わりにします。笑

心から、本当に本当に本当にありがとうございました。



またいつか舞台に立つことがあったら、
よろしくお願いします。


{998D28C5-7561-4231-802A-36EA9C18D84A:01}