桜ノ雨_山本舞香1jpg



映画「桜ノ雨」。
山本舞香初主演です。


「桜ノ雨」と聞いてボカロ楽曲を思い出された方、たくさんいらっしゃると思います。
(『桜ノ雨』は2008年にhalyosyが歌声合成技術・応用ソフトウェアVOCALOIDを使用し、ニコニコ動画で発表した楽曲。~プレスリリースより)

全国の中学・高校の卒業式に合唱されたりした方もいらっしゃるかと思います。



映画は小説版「桜ノ雨」が原作。
(楽曲は垣根を越え、2012年には小説版 が刊行される。実写映画化はその小説版を基に進行している。~プレスリリースより)

とても内気で自分の気持ちをなかなか言葉にできない遠野未来(とおのみく)役を一生懸命演じました。
今までに演じたことがないキャラクターです。
舞香は『こんな内気で言葉をのみ込んでしまう女の子を演じることができるか少し怖かったです』と感想を話しています。

みなさんにはどう感じていただけるのかな…???


女優、山本舞香。今できること。今しかできないこと。


是非、楽しみにしていただきたいと思います!


そして、映画「桜ノ雨」は東京国際映画祭に参加させていただくことになりました

映画の公開は来年春なのですが、東京国際映画祭で先駆けて上映されます。
(この詳細は決まったらお知らせします)



映画「桜ノ雨」には同じ事務所の久松郁実ちゃんも出演しています!
舞香_969


沼津の自然豊かなロケ地にて。
舞香_7479