個人的な予想で逝くと、今年の上期のうちの流れはこんな感じ。



・ 調子乗って日本買いぶっ放してた外資系ファンドが大損して撤退、だるま落とし的に株価が春過ぎまで低迷

・ 外資系が買ってるので値上がりしてる日本株に乗っかっていた企業が大損して業績悪化

・ 思惑で実力以上に買われていた銘柄とそれなりにイケてる銘柄が選別されて堅実系ファンドが底買いを始める

・ 世界的な信用クランチで成長性より安全性が投資方針にて重視されて、もっと円が買われる

・ 円買ったはいいけど円の使い道がないので、また株式市場にそよそよと資金が流れ込み始める

・ 決定的な景気後退局面に直面して、大規模で本格的な業界再編がそこら中で開始される

・ 再編の対象になりそうな財務健全な中堅上場企業が草刈場になってヒャッホー


 なんつーか夢がないな……