アブラハムのシャチョー高岡壮一郎さんとFACEBOOKでコンタクトを取っていて、込み入った内容の質問になったので、先方があのネットで評判の(自粛: 2015年2月9日)法務担当取締役を窓口に指定してきたので、心を躍らせつつメールをやり取りして疑問点など質問をお送りしていたのですよ。





 (自粛: 2015年2月9日)のご尊顔は、晴れやかなYUCASEE主催のパーテー動画で飽きるほどご覧いただけます。私よりもふさふさな感じが見受けられ、頭髪力の才能の差がみられ実に物悲しい気分も感じないでもありませんが、一連のお話につきましてはかかる感情論をすべて抜きにして冷静に対応して参りたいと考えております。


 で、今日はご近所で絶賛営業しておられる野村証券系のベンチャーキャピタルであるジャフコさまに電撃訪問いたしまして、「お前らの出資先である(とされる)アブラハム・プライベートバンクっていう知らない会社について率直にどう思っているんだよ」という話を伺いに上がりましたところ、挙動不審な担当者との会話ののちに偉い人が登場、あれこれ情報交換をさせていただきました。



 内容を平たく言うとどうもアブラハムの「いつかはゆかし」について、真正面から感想をツイートした某著名ファンドマネージャーに対して「株主であるジャフコと東京海上に対して公式に謝罪するツイートをするように」という微笑ましい内容証明を、アブラハム(自粛: 2015年2月9日)が会社ではなくファンドマネージャーご自宅宛に送達されていたようです。なぜその程度で内容証明送ってるんですかね。そんなもん、笑って流せばいいじゃないですか。あまりの行儀の悪さに、事情を知ったジャフコ社員一同腰が抜け目まいがし椅子から転げ落ちドアで手を潰しチャックにイチモツを挟み糞尿を垂れ流して帯状疱疹を発症してしまうという惨事が発生して頭を抱えておりました。厄災というものは盆暮れ正月が一斉にやってくるが如きという形容にも似つかわしいダイナミックな顛末を聞かされて、戦慄した私は首をすぼめてしめやかに帰宅した次第であります。



 私自身も、かつては様々な面白カンパニーについてブログ等で揶揄し批判した結果として累計5ダース以上の内容証明を年がら年中満遍なく頂戴するという栄誉に欲する日々でありますが、ただでさえ投資助言業として疑問点の多い「いつかはゆかし」サービスに対して得心いかない投資家や金融関係者が見解を示すことは不思議ではありません。そんなものを素直に表明した程度で内容証明だ名誉毀損だ誹謗中傷だ裁判だという話になってしまうのだとしたら、私はすべての平日を東京地裁に通う時間に費やさなければならないでしょう。それはそれでピクニックみたいで楽しいかもしれませんが。



 私としてはもちろん、いますぐにでもアブラハム「いつかはゆかし」サービスの問題点について疑問を列挙することは可能です。が、一応は当事者であるアブラハムの、高岡社長自らが窓口とされた(自粛: 2015年2月9日)からの回答がなければ客観的かつ中立な記述や説明にならず、改めて冒頭掲題の通り(自粛: 2015年2月9日)からのご回答を明日のお昼ぐらいまで待ちたいと思います。



 ところで、アブラハムPBが契約しているとされる「海外積立プログラム提供会社」なるものについて、すでにアブラハムで投資をされている方などから頂戴しました書類複数を根拠に、設置されているとされるマン島に電話して所在を照会かけてみたのですが、どうもまだ現地にある確認が取れていません。一応、同名の会社はモナコとハンガリーにあることは確認されたのですが、良く分かりません。いまどきオフショア投資で節税面の旨みの乏しいマン島に積極的に進出するイケてる友人も少なく、あまり現地の情報がないというのが実情です。もしも、このあたりについてご存知の方がいらっしゃいましたら、私宛にメールを頂戴できますと幸いです。→ BZT00066@nifty.ne.jp



 もしもマン島で信頼されるauditがないとしますと、マン島政府が保証する保険が支払われず万一積立会社が破綻したぞとか祭りが発生しても投資家の積立資金が保護されないという事態になりかねません。が、私も「いつかはゆかし」に加入してペーパーを貰えばこのマン島に本店または支社があるとされる積立プログラム提供会社なるものが分かるわけですね。ということで、さっそく「いつかはゆかし」に物見遊山で申し込んでみたいと思います。



Register of Recognised Auditors

http://www.fsc.gov.im/register.xml



 それにしても、ここ数年「池田」という苗字に物凄く深い因縁を感じずにはいられないのですが、どこか池田厄払いみたいな神社が建ってたりしないものでしょうか。あまり信心深くない私にとっても、池田方面が友引状態になっていて千客万来すぎて困惑しています。



 まあどうでもいいんですけどね。