月別アーカイブ / 2016年10月

 「やらないの?」と君が水を向けたから、10月7日は検討記念日。

 火曜日から金曜日にお引越しをすることになりました。週末の夜長は私のツラをお楽しみください。

 というわけで、今夜放送のフジテレビ系ネット放送ホウドウキョク『真夜中の 』は、「本当に東京オリンピックはできるの? 東京都が言い出した五輪予算3兆円大再検証を読む」をやります!
inose


http://www.houdoukyoku.jp/

 

業績と売値が折り合わないということから、これまで盛り上がっていた買収の噂が急速に萎んでしまったようです。
買収の噂が消えてTwitter株、20%暴落
コラム:各社がツイッター買収に二の足を踏むわけ

money_toushi_shippai
 

情報の精査・評価がなんでもアルゴリズムで機械的に下される社会は大丈夫かという論考。なかなか興味深いです。
我々は信頼に足るアルゴリズムを見極められるのか?

まさにアルゴリズムになんらかの問題があった可能性が問われています。
アルゴリズムでポンド急落か 離脱交渉めぐる記事きっかけ?

一方で独自アルゴリズムを使ってディープラーニングの自動設計と話が出てきていますが、そのアルゴリズムは信頼に足るものなのでしょうか。
世界初「ディープラーニングの自動設計アルゴリズム」開発 三菱電機

総務省によるキャリアへの締め付けはまだまだ終わりそうにないですね。
携帯3社に行政指導 総務省、端末「実質ゼロ円」販売で

で、キャリアとしては違った方向で総務省の締め付けに対抗しつつあるようです。
ソフトバンクユーザーだけ10月は吉牛11月は31アイス12月はミスドが無料になる不公平について

個人情報の大量漏洩事件やメール監視問題を受けてベライゾンが値切り攻勢。まあ、もっともな話でもありそうです。
ベライゾン、ヤフー中核事業買収額の10億ドル引き下げ要求=米紙

Googleはスマホ事業において自社製品と他社Android製品の差別化を推し進める可能性ありそうです。
Pixelの目玉機能は新バージョンのAndroidには搭載されない予定

ネットサービスにおける広告ネットワークの安全性は今後もっと問われるべきだと感じます。
Spotifyの無料プランでマルウェア感染の報告。ブラウザーを勝手にポップアップ、Win / Macに加えLinuxでも発生

ありがちなゲーム課金トラブルとは規模が違いすぎる事故ですね。
12歳少年に1100万円課金…グーグル、本人の「勘違い」認め免除

DeNAが創業時の主事業を売却へ。
「DeNAショッピング」事業および「auショッピングモール」事業の取得について

Lenovoが富士通を買収とNHKがスクープ。日本で人気の主要PCブランドはすべて中国企業傘下となりそうな流れですが、さて……。
富士通「レノボ」とパソコン事業統合へ 年度末めど
富士通がレノボとPC事業統合で調整中の報。両社は「発表した事実はない」「ノーコメント」。春にはVAIOらとの統合断念

baisyu_m_and_a
 

また欧州で米国ベースのITサービスについてネガティブな動きが起きる可能性出てきました。
これはもう長らく続く緊張関係の一局面なんでしょう。 
ヤフーのメール監視問題で欧州当局が調査、個人情報の扱いを懸念

一方で電子書籍について揉めていたAmazonは欧州市場で譲歩策を探っているという話も
アマゾン、罰金を避け譲歩の可能性--電子書籍めぐる欧州委の調査で

IoT時代のセキュリティを考える上で気になる話。
医療機器に脆弱性、糖尿病患者に不正な薬剤投与が可能に

オリンピック関連だけを注意しても仕方ない話でもあるのですけれど、まずはきっかけとしてはありなのかもしれません。
サイバー犯罪対策、東京五輪向け強化 警視庁、都や企業と初会議

財力ある企業は競ってAI方面テクノロジーのM&Aを進めてますね。
Samsung、Siri開発チームのAIアシスタント企業Vivを買収

発火事故対策品で新たに事故の報。Samsungはスマホ市場でかなり厳しい状況に陥る可能性ありそうです。
ブランド替えしたり、何か別の手を打たないと、いつまでもグズグズ燃えそうな気もしますが、さて。 
サムスン「ノート7」、交換品が米航空機内で発煙か

米Yahoo!が全ユーザーのメールデータを米情報機関に提供していたとロイターがスクープ。Yahoo!は買収が決まってからこの手のダメな話がどんどん出てきますね。なお、米国内では他のプラットフォーマーが同じことはしていないという声明を出していて大波乱という感じです。
ヤフーが全受信メールを監視、米情報機関の要請で=関係筋
Twitter, Microsoft, Google and others say they haven’t scanned messages like Yahoo

yahoo
 

近頃増えてきた安易なスマホ・ソーシャル対応施策がヤバイのかもしれません。
国会図書館検索でスマホ現在地漏えいの恐れ

IoTな時代のセキュリティ問題。国や地方の政府機関で働くIT専門家の多くは事件が起こることは必至だと考えているようです。
スマートシティ攻撃までのカウントダウン

どうやってAmazonの電子書籍市場で詐欺が行われたか詳しくレポートされています。
アマゾンの電子書籍で不正に利益--「キャットフィッシング」詐欺の実態

来年はAIやIoTの話題が減り、クラウドコンピューティングが改めて旬になるという話。
AIやIoTはこれから「幻滅期」 ガートナーのITトレンド分析

地銀がフィンテックに本腰を入れてきたようです。
GMOペイメントゲートウェイ:国内銀行初、横浜銀行の口座と連動したスマホ決済サービスを共同開発

Googleがスマホ市場で回収を狙っている?
アングル:グーグルの新スマホ、犠牲はアップルよりサムスンか

Androidにまつわるセキュリティ問題は過去にも色々ありましたが、この記事で述べられていることが事実だとするとモバイル決済普及に向けて致命的な欠陥ということになりそうです。
Androidが犯罪に使われるワケ、NFC決済にセキュリティ脆弱性があるとの報告:モバイル決済最前線

internet_online_kessai
 

Appleはロシアと折り合い悪いと思っていたのですがこれはちょっとびっくりです。
米アップル、ロシアで電子決済サービス開始

スマホアプリ市場はこうした悪意のあるアプリをどう排除するかが大きな課題ですが、なかなか有効な手立てがないのが現状ですね。
「Google Play」配信アプリ400本超にトロイの木馬型マルウェア

ようやく実質的なステマが終わるようですが、この表記でユーザーに意図は伝わるのかといえば疑問を感じなくもありません。
「食べログ」標準検索に「広告優先」と明記

単にゲームでチート行為をしただけではなく、そうしたチート行為を有償で請け負っていたのが摘発に結びついたようです。
「モンハン」でチート行為、容疑で大学生を逮捕 摘発は全国初

闇ネット市場で話題になったサービスとしてランサムウェアについてのリポート。今後こうしたものはどんどん増えそうです。
「Encryptor RaaS」はなぜ活動停止に至ったのか

サイバー攻撃手法が公開されたことで悪用される機会が増えそうです。
史上最大級のDDoS攻撃に使われたマルウェア「Mirai」公開、作者がIoTを悪用

州として連邦政府へ認可申請をしたとのこと。はたして認可されるのかどうか気になります。
カリフォルニア州、自動運転車のドライバーは免許証は必要なしとする新方針

Facebookが米国、英国、オーストラリア、ニュージーランドでサービス開始。米国進出したメルカリにとっては強力なライバル登場と言えそうです。
米フェイスブックにフリマ機能 個人売買を仲介  まず4カ国で

スマホ・タブレット市場は今後しばらく厳しいとのこと
国内スマホ市場は個人向けが失速、マイナス成長〜IDC予測

↑このページのトップへ