月別アーカイブ / 2016年09月

毎月1万円の寄付金が勝手に徴収されていたという炎上ネタにねとらぼがソフトバンクへ取材を敢行。どうやらサービスのUI設計に問題ありの可能性も考えられますがなんともスッキリしない話です。

現在、順次返金されているようですが、状況がまだイマイチ謎です。 
【すでに複数の方が被害にあっている模様】携帯代の請求が高いので調べてもらったら、日本ユニセフ協会へ毎月募金する契約が勝手にされていたことが判明。
ソフトバンクの募金サービスが「クリック詐欺?」と炎上 身に覚えのない請求はなぜ生まれたのか取材

computer_oneclick_sagi
 

スマホは女性の方がはまりやすいということになりそうです。
スマホヘビーユーザー 3割超が34歳以下の女性

スマホの次は洗濯機が爆発と不穏な展開でSamsungはしばらく大変そうですね。
そのうちTizenも爆発するのでありましょうか。 
サムスン、今度は洗濯機が爆発。米国で2011〜2016年生産のモデルに破裂事例相次ぐ。米関係機関が警告、集団訴訟も

Googleはサービスの名称を変更するのが好きですね。
Google Apps for WorksがG Suiteに改名、主要アプリケーションをアップグレードし、Driveのチーム管理機能を導入

テクノロジーの進化がそのままサイバー攻撃の威力にも反映される結果に。
DDoS攻撃出現から20年、いまは「大抵の企業を停止できる」規模

プリンタービジネスは互換インク販売をいかに阻止するかの戦いでもあったわけですが、それをメーカー側がテクノロジーの力で最大効率化したらユーザーが激おこという話のようです。
「非純正インク」使えない? HPプリンターに騒動

IoTのセキュリティ脆弱性につけ込んだサイバー攻撃という以前から危惧されていた事態がいよいよ実現しつつあるようです。
このところ、フォレンジック界隈でもIoTがらみの話が乱舞しており、さすがにこれ以上のほほんとバラ色の未来を喧伝するのはむつかしいかも、です。 
IoT機器を踏み台にした史上最大規模のDDoS攻撃が続々発生
war_cyber_sensou
 

商標法違反容疑での逮捕ということで話題の事件。どうやらJailbreakしたiPhoneそのものよりも、端末にモンストの不正アプリをインストールした状態で販売していたのがひっかかったように見えます。

実際、そのような顛末になりつつあります。 
改変「iPhone」を不正販売容疑 「脱獄」で初、千葉県警
「脱獄」したiPhoneを販売し逮捕 〜容疑は商標法違反の疑い

配達中の交通事故など、配達員に何かトラブルあった際の補償が一切考慮されていないようなのが気になります。「料理をひっくり返すなどのトラブル発生時の補償問題は基本的に店側と配達員に委ねる」という投げっぷりはさすがUber。
ウーバー、日本で出前サービス 市民が「足」に

またも米国大手IT企業が先を行く状況が拡大。欧州や日本は黙って追従するしかなさそうです。
Facebook、Amazon、Google、IBM、MicrosoftがAIで歴史的な提携を発表
米国企業のAI研究連合が誕生--日本へのインパクト

ロシアは我が道を行くという感じです。平常運転。
モスクワ市がOutlookなどマイクロソフト製品を締め出しへ。OfficeやWindowsも置き換えの可能性

これは非常にまずい状況かと……。
おそらく収拾をつけるのはむつかしいのではないでしょうか。 
中国最大の認証局「WoSign」が証明書発行日改竄などを行っていたとしてFirefoxがブロックの方針

自動運転車関連のニュースがいくつか。この方面も米国企業が着々と進めている感じですね。
Nvidiaの「AIカー」は、人間ドライバーから学んだ知識だけを使って自動運転する
Uberが買収したOttoが自動運転トラックによる長距離輸送業を2017年に開始予定

おつかれさまでした。世が世ならBlackberryがスマホの代名詞となりえたかもしれないわけですが…。
ブラックベリー、スマートフォン生産を正式打ち切り

一方で、Tizenは生きていた案件がまた一つ。いつの日かiOSやAndroidを打倒する日が来るのでしょうか。
正座して待ちたいと思います。 
Huaweiは次のスマートウォッチでTizen OSを採用か?

いろいろと毀誉褒貶ありますが、それだけARは社会に影響を及ぼす力があるという実証例になったようにも思えます。
東尋坊、ポケモンGOで自殺者ゼロに 開発元「社会によい効果、大変うれしい」
ポケモンGO運営会社に改善求める 警視庁

以前から日本市場参入を表明しながらぐずぐずしていたSpotifyがいよいよサービス開始へ。音楽ビジネスは労多くして功少なしといった印象ありますが、さてどうなるのか。玉木社長はAmazon Kindle事業部長からの華麗なる転身だそうですが、電子書籍ビジネスと音楽配信ビジネスは中身は同じということでしょうか。
Spotifyが日本上陸--広告付きの無料プランでも音楽聞き放題、月額980円の有料プランも
音楽の定額配信 世界最大手が日本参入 競争激化へ

本件の発覚したきっかけは実質アドウェアで社会問題化している「MacKeeper」のおかげというのもすごい話です。
米国Amazonも読者も2年間気づかず、カナダのプログラマーがスパムKindle電子書籍で3億円を荒稼ぎ、架空レビューやIP偽装などを駆使

自動車メーカーがIoT時代へ向けて本気になってきたようです。参加するのはAudi、BMW、Daimler、Ericsson、Intel、Nokia、Qualcomm、Huaweiなどの錚々たる面子。
アウディなど独自動車会社、5G通信網でモバイル企業連合と提携
独車3社、次世代通信で業界標準狙った提携

 car_jidou_unten

国内自動車メーカーでも同じような動き。しかし、独での提携に比べるとインパクトが小さいかもしれません。
ルノー・日産、Microsoftと提携 ネットとつながる「コネクテッドカー」共同開発

IoT関連のニュースがちょっと賑やかですが、日本はうまく他国と協調できるか。
日米独でIoTの国際標準化 10月3日に米と覚書、独とは来年3月に契約予定

MicrosoftはWindows戦略が思惑通りに進まず苦労しているようです。
Windows 10、4億台突破するも無料アップグレード終了で減速

個人情報の使用を巡って独政府とFacebookが対立。Facebookに勝ち目はあるのか?
FBが独当局に不服申し立てへ ワッツアップの利用者情報収集で

米Yahoo!の個人情報大量漏洩事件は企業向けサービスユーザーにも影響するという報告。
Yahoo続報:さらに悪いニュースが

映画会社がTwitterを使って著作権侵害行為に警告を与える啓蒙活動を開始。一方でこのような著作権侵害行為に利用されているウェブサービスは米国では半ば合法という問題も。
「君の名は。」違法動画、拡散しないで 製作委員会が「著作権担当」Twitter開設、個別に警告
KissAnimeとはどういうサイトなのか?海賊版サイトのようでそうではない米著作権法の抜け穴

今日も今日とてフジテレビ系ネット放送ホウドウキョク「真夜中のニャーゴ」は、毎週火曜の最終回、来週から金曜移転記念ソーシャルゲーム業界特集をやりたいと思っております! 前半は、最近あれやこれや騒ぎも起きているe-Sports界隈の話も含めて、後半に消費者委員会のネタなどもあわせてやりますよ!

ホウドウキョク
http://www.houdoukyoku.jp/

というわけで、ホウドウキョク「真夜中のニャーゴ」は来週から私の担当曜日が金曜日に変更になります。週末ののどかなところを私のツラと暴言罵声でゆっくりとお送りいただければと願う次第でございます、はい。police_patocar_man

 

いよいよ買収合戦は混戦模様ですが、早ければ1か月程度で身売り先が決定しそうな様相ですね。
ただ、どちらにせよビジネスという点では「マネタイズさえできれば、このユーザー数は魅力的」っていう捉えられ方になりますね。 
ディズニーとマイクロソフト、ツイッターの買い手候補に浮上=報道

tw
 

経産省だけではなく総務省も打倒Appleで動いている?
ただ、落としどころを考えないと大変なことになりそう。 
主要国で唯一シェア増の日本にガラパゴス規格で勝負挑むが…アップルの「不平等取引」に総務省&公取委は虎視眈々

こうしたネタで広報に取材するのはさすがねとらぼですねw しかしこれ、Twitterの広告審査がザルという話でしかないようです。
Twitterで「エロ広告」が急増、業績不振が理由とうわさも Twitter広報に聞いてみた

個人情報大量流出の件は別の問題という大人な対応のようです。
米ベライゾン傘下AOLのCEO「ヤフー買収完了望む」

中国大手のHuaweiなどがNFCを採用しだしているという話。
これから盛り上がりが期待される中国のNFC事情

本来であれば名誉毀損などで訴えるべき案件に見えますが…。
この辺の話は、今後かなり議論になると思います。 
口コミサイトの情報を商標権侵害で削除できるか

当方もお世話になっていますが、自治体などで重宝されているのは、昔であれば無断で勝手にコピー使用されていのたが、人々が著作権について意識的になった結果という感じがしなくもありません。
「いらすとや」にイラストレーターが悲鳴 「仕事を奪っている」

↑このページのトップへ