月別アーカイブ / 2009年11月

 爺は年に数回、発作的に熱くなるときがあるが、いまとても熱いのでピックアップ。

20091129062323
(via http://d.hatena.ne.jp/noragrammer/20091129#1259443409)
● 政権交代不況ってやつかな

http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20091129/1259455900

 確かに鳩山政権に交代してから、市場から見放されているように見える図。因果関係はまだ分からない。あと半年ぐらい経たないと分からんかなという気もするけど、爺はすでに鳩山断罪。「鳩山さんはもう退出の潮時」とまで。いやいや、あれでいてなかなかの勝負師かもしれませんぞ、福田さんはそうじゃなかったけど。

● がんばれ民主党、マニフェストを越えて

http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20091130/1259556959

 民主党が乗り越えるべき壁は、実は民主党のマニフェストであったという微妙なレトリックが凄い勢いで成立してしまうネタとして。政権一責任が重い状況なのに誰よりもフリーダムな亀井さんや、比較的マシなほうだったという嬉しい誤算の北沢さんの話などは別途、ということでありましょうか。

● クライメイトゲート事件って結局、何?

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2009/11/post-47ba.html

 ドバイや中国の経済指標を見たり、日本のベンチャーの財務諸表を読んでいると「捏造」に対する怒りの閾値が低くなり過ぎて、クライメイトの話を聞いても「まあ、世の中そういうこともあるんじゃ」とか思ってしまう自分は異常なのかと思ってしまう。正直、専門ではない世界の話なので、こういうネタは誰か信用できそうな人が白か黒かジャッジしてくれるのが一番楽なんですけど、この世のどこかに年末年始ヒマな山形浩生氏か池田信夫氏はいらっしゃらないもんでしょうか。

 いまだ体調戻らずでゴホゴホやってるところでドバイの混乱がありまして、いろいろとアレです。大枠としては、三原淳雄せんせが5つの「D」として評論されておられますが、なんかすでに進行中の円高ネタと組み合わせてドバイ問題が語られたり、なんか全額アブダビが保証するから大丈夫的なイナバの物置議論が出てきたりと、百鬼夜行の情勢にありますね。

またしても“D“の字ラッシュ
http://guccipost.jp/cgi-bin/WebObjects/12336a3d498.woa/wa/read/sq_125348593b0/
 もともとドバイの問題点というのは、中東への資金のゲートウェイという割には有資産人口の絶対数が少ないし、ポートフォリオの中で公共事業の割合が極めて大きいし、何よりそこに依拠するファンドの数も扱う資金量も多すぎて収支が正直良く分かんないというところでありまして。ドバイの専門家、と称する人は沢山いるんですけど、ドバイの投資庁から数多ある欧米系のファンドからプロジェクトから山ほどある中でどこの専門なのか分からんのですね。日本人として、外人をみて「あの人は日本の専門家だ」というのと似ております。日本の専門家なのは分かった、で、日本の「何の」専門家なんだ、という話になるわけでして。

 話としては幾つか大別されるのですが、今回の契機は「ドバイ政府系投資会社ドバイ・ワールドの債務返済延期要請」なのだけど、ドバイの景気というのはある程度原油(WTI)相場が堅調で、それが周辺産業を潤すことで末広がりに中東各国に資金を供給する機能が十全である前提に立ってます。でも実際、ドバイがいままで投資してきた2,800億ドル以上の資金を中東全域にばら撒いてインフラや産業育成に貢献してきたといっても、実際のところそれほどの産業は育っておらず、結局オイルマネー頼りだねというところに落ち着きます。

 去年も危機に直面しまして、潮が引くように投資資金がいなくなりましたけれども、これが一服してもう大丈夫とはならずに、波打ち際みたいな第二の波に見舞われている状態というのは気になります。というのも、厳密に言えばドバイはオイルマネーそのものではなく、アブダビは必ずしもドバイと一体化しているものではなく、ドバイが金融センターと自称している資金の大半は欧米の資金であり、石油関連会社の裏書をされたファンドは中東ではなく欧州のキャピタルマーケットへ80%以上還流していっているからです。

 明確に見えているのは、欧米系の保険会社のプールの一部がドバイと非常に深い関係を築いてきていたので、この辺にきっと損害が今後出る形で欧州に波及していくんじゃないかなあ、という予測に過ぎないのであって、ドバイがなくなって実際誰が困るかと聴かれると、実は良く分かんないです。ああ、ドバイの人やドバイの土地建物に投資しちゃった人は困るか。でもそんな感じで、実際、周辺で「ドバイ大変だね」「うん、大変だ」「で、おたくは困るの?」「いや全然」といった趣でして。

 あんな誰が見てもバブルにしか見えない賭場には、分厚い財布持って博打打ちに逝った人以外、誰も足を向けないんじゃないでしょうかね。ドバイに昔から足突っ込んじゃって、腰まで漬かってる投資銀行や保険会社は大変なことになるかもしれませんが、そういうところは去年何とかショックで苦しくなって、アラブに資金要請をしないとならなかったところばっかりじゃないかと思うんですけども。

 これが理由で、本格的に原油価格が長期低迷するとか、信用不安を連鎖で喰らいかねない金融機関が本店のある地域で大規模な資金ショートを起こすとか、副次的要因が続発してくるなら話は別でしょうけれども、いますぐどうのこうのというのはまあないのかなと。

 むしろ、似たような金融センター機能でのし上がってきた新興地域なんぞに波及するほうが怖い気はしますけどね。シンガポールとか。何かあったとき、おっかなくて、置いておけなくなりますね、お金も会社も。そういうのもあるので、信頼と実績のジャパン・コーポレーションに、ということで円高、というのはゼロじゃないとは思うけど、どうなんでしょう。

 中期で見れば、ポンドがおっかないよねとか個別の事案は様々見つかるが、まあ見えている地雷ぐらいは明確に選り分けて進んで逝きましょう、誰かが吹き飛んでたら冥福を祈りつつ自分がそうならないように頑張って検証しながら進みましょう、ということぐらいでしょうか。ああ、こういうことを善意で書いてもポジショントークとか言われてしまうのだろうな。面倒くさく世知辛い世の中になったものでございます。

 相変わらず高熱がさっぱりひかなくて困惑しているところではあるんですが、警視庁がネットカフェ規制条例を東京都に提出するんだそうで、ぜひ頑張って欲しいと思います。

全国初のネットカフェ規制条例=年明けにも案提出へ-メールで意見募集・
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009112700922

 っていうか、随分前にネットカフェを利用した際、隣のブースから男女のまぐわう声が聴こえてきて速攻退出した経験があるんですが、安心を謳うチェーン店とかだとそういうのはないんでしょうかね。外国系のネットカフェが不法滞在の温床になってたとか、いろいろあるみたいだし。とっとと規制の方向で。ひとつ。

 締りの悪いヅラをパクパクさせて長ったらしい話しやがって、アホが。
 一応、まとめ。()内は私的見解。

・ VCは冬の時代を乗り切るための創意工夫が必要。 (単にIPO市場がヘタレてるから仕事にならないだけだろうが)

・ 多彩な資金集めニーズに対応できる、総合的な金融支援エンジンとなるべき。 (お前らがやらんでも公認会計士や税理士が月5万からその辺のサービスしてるわ。その程度のサービスで未公開株握りに逝くな馬鹿)

・ ハンズオンを期待する経営者にきめ細かなサービスを実施するための経験豊富な社員を集める必要がある。 (お前のところの社員の過半は系列証券からやってきた株屋だろうが。株取引の経験だけ豊富でどうするんだ)

・ 技術分野で有望なベンチャーの売上を担保するための、既存投資先ネットワークを構築するべき。 (零細業者同士で売上ぐるぐる回転させて上場しようっていうのか? 胴上げし合って大気圏突破ってどうなんだよ)

・ ベンチャーに優秀な人材を集めるためには、ベンチャーが成功した後のモチベーションをもう一度社会的に認知させ直す必要がある。 (しらねえよ お前がやれよ)

・ VCが率先して、新規企業のスタートアップのハードルを下げる活動をすべき。 (でもIPOするかバイアウトでしかVCは儲からないだろ。お前らが関わる時点で既にハードル上がってんじゃん馬鹿)

・ VCはビジネス革新の先頭に立っていると考え、関連技術や市場だけでなく先進的な経営技法などに深い造詣を持つべき。 (いやだからお前らのやってることはただPEで株握る話だろ。どこが革新的なのか早く説明しろ)

・ VCは社会でも稀有なリスクテイカー。だから、資本は厚く持つべき。 (要するに投資するお金欲しいって話じゃねーか。投資がうまくいってねえから出口政策ミスってキャッシュが足りねえんだよ。はよ潰れろ)

・ 発展のチャンスを逃さないために、いつでも資本的、業務的パートナーシップを募集している。 (やっぱり金が欲しいって話じゃねーか。親会社にまず泣きついてミルクでも飲ましてもらえよ)

 総括すると、リーマンショック前までアホほど高値で未公開株仕込み過ぎて、東京も西海岸も現金化できない資産が膨らみ過ぎて身動き取れなくなったので新規に金を集めたいですよろしくお願いしますという話であり、どう考えても早く倒産するのが世の中のためになるんじゃないかと思った。このクソ体調悪いところ、二時間を無駄にしました。

 しばらくぶりに風邪をひいた。熱が出てだるいし、咳が出る、痰が出る、集中力が続かない。インフルエンザじゃなくて良かった、でも、先週からずっとぼやぼやと熱が出ている。にゃんこが寄ってこない。身体から、風邪ひき特有の匂いのようなものを感じる。気のせいかもしれないけど。

 仕事もいくつかキャンセル。取材も一部お断りしたりとか。来客は部下に任せる。ああ、こんなことなら解熱剤のひとつも飲んでおけば良かった。家内が泣き叫ぶ倅と熱で寝ている私の両方の世話をしていて大変そうだ。連休中の宝石店のお呼ばれもスワローズのファン感謝何とかにも足を向けられず夫婦でがっかり。でもまあ体調悪いんじゃしょうがないよなあ。

 寝ているばかりでも仕方がないので、なぜかロードオブザリングを鑑賞し直した。面白い。馳夫が大活躍していてかっこいいなと思った。Civ4マルチを久しぶりに立ち上げて徳川で奮戦したけど宣戦布告理由が「お前が徳川だから」というもっともな理由でドイツとオランダに挟み撃たれて死んだ。フテてトロピコ(初代)で軍事政権を作った。

 それ以外はずっと寝ている。生きてるんだか寝てるんだか分からんってぐらい、ずっと寝ている。

↑このページのトップへ