月別アーカイブ / 2008年07月

 エンロンのときはオーディットの不正が叫ばれ、今回のサブプライムでは最終的に格付け会社が問題とされるというのは、いかにもアメリカらしい差配だな、と。


格付け大手3社「不公正」、甘い評価で手数料稼ぎ…米証取委
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080709-OYT1T00807.htm


 ちょっといま忙しいのでこの辺で。つか、寝坊しちゃったんだけどね。

 いや、R25のこの記事自体は良いデキですけどね。


ネット全体のページビュー(PV)が下がった原因って?
http://r25.jp/web/link_review/20001000/1122008070403.html


 ネット全体のPVが下がったことがネットの衰退を意味するものではない、というのは短期的にはそう。一方で、ネット広告全体で見るとPVあたりの質が下がってしまい、広告ベースでの回収見積もりが頭打ちになってきているため、実際には「リッチコンテンツへ移行したので品質には問題ありません」とはいえない。
 と思ったらまた爺が寸止めしやがっているので一部説明は省略。


http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20080707/1215387225


 「(ギネスに載ったという)上地さんのブログは1ページ当たりの文字数が少ないので、短時間にたくさんページをめくっていくことに」なってユーザーが消費するPVの質は必ずしも昔に比べて上がっているわけではない一方で「YouTubeなどの動画サイトが増えたことで、1ページを閲覧する時間が長く」なっているのはネット発のネット固有な情報消費が伸びているのではなく、雑誌やテレビの元来持つ利用時間を食っていかないとネットは伸びなくなったということの証左で、そちらが伸びているということはネット発情報そのものの伸びは横ばいから減少にとっくに転じているんだよということが分かります。


 広告でいうと、(携帯メディアもごっちゃにするけど)mixiとモバゲーとニコニコがメガメディアになったものの、動員はできても購買者層へのリーチがイマイチで広告効果がさっぱり上がらず、結果として広告枠はきっちり埋まっているのに他のターゲット済みメディアに比べてると激しくダンピングされている状況は変わってない。利用者の嗜好に沿っているはずのオンゲやアプリのバナーですらクリックされても成約率が低すぎるので、結果としてニュース系メディアのほうが商売だけ考えたら割安(認知は別物)という判断になるんじゃなかろか。


 R25についていえば、確かに電通は売りやすいだろうけどそろそろ広告出稿する側の見方も厳しくなってきているので、特集であれ記事であれ売らんかな風後追いワイドショー式の総花的なニュースの切り出し方ではなく、街ニュー方面へ走れば需要喚起すんのにと思うけど、それをやらないということはもうすでに飽きられて寿命が来たか別のことを考えてるんだろうなあと妄想。R25に広告出すよりJRメトロ営団私鉄に定期的中吊り出すほうが認知効果が大きいってのはどういうことだよ。記事まで作っておいて中吊りに負けてんなよR25。

 話題になっていたので読みに逝ったけど、案の定酷い内容だったのでクリップ。ただ、論として全部否定したいとかいうのではなく、読む側で少しでも事件に近い人がこの記事を読んで行動を改めようとか価値観を共有しようという気に一切させないだろうという点で有害だと思うのである。


秋葉原通り魔事件 ~ 人生はリセットできない 松村喜秀
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/ea/27/index.html
 ところが、問題はそれだけではなかった。同じページに、もっとも読まれた記事というコーナーがあって、これがまた酷いのである。


1位 サマータイム導入を面倒くさがる日本 大前研一
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/138/

2位 政略にまみれ始めた「たばこ1000円」構想 花岡信昭
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/y/116/


 いやー、なんなんだろう、これは。単なる与太話であるだけでなく、タイミングもズレまくってるし、おまけに何を言っているんだか良く分からない。まだ親父の価値観を前面に押し出し、若者文化を全否定してでも社会のありようを熱く語る松村氏の記事のほうがマシだ。サマータイムをいま語るとかいって不要不急以外の何者でもないし、たばこ1,000円構想が政略にまみれたからといって何事が起きるというんだ。関係ないだろ。サミットの見通しでも語っておけ。


 というわけで、いま電車で移動中です。ガタンゴトン~

 打ち合わせ流れで10戦ほどやったけど、8勝2敗で好調と言いたいとこだが勝ち試合ほぼ回線切れでセーブされずとかもう終わってるね。拾ったカードも全部コモンでダブってるし私の二千円返してくれと思います。でもなんでテーブルカードドリブン気味の仕様なのにパーティーでごちゃっと移動するような仕様にしたんだろう?
 DSに関しては個人的には5連続お通夜な感じですが、自力調達のゲームに限って地雷というのはどういう始末でしょうか。「アルカイック・シールド・ヒート」→「FRONT MISSION 1ST」→「エンブレム オブ ガンダム」→「プロ野球チームを作ろう!DS」→「狼と香辛料 ボクとホロの一年」→「ダービースタリオンDS」と軒並み地雷。某編集部から貸与されたりメーカーさんからもらったりしているもののほうが戦績が良いというのは泣けます。このなかでは野球つくがまだいいかな… 私のガイエルが二年目でいきなり衰えたり加藤が27歳ぐらいで衰えたり優勝してみたらスワローズと関係ない選手だけで構成されてたりとげんなりなのは仕方がありませんが。

 もういいです。

 今夜はナイス敗戦処理で次回に向けての燃料を溜めている状況。生で大沼が見たいなあ… 今年解雇で来年スワローズへ入団してくれないものだろうか? なお、近日中にヤクルツ前半戦についての考察でも書こうかと思っているが、まだ忙しいのでしばらく後になりそうだぜ。

↑このページのトップへ