いろいろとアレな話題が跋扈する界隈ですが、今日も元気に生き抜いています。

 すっかり告知を忘れてしまっておりましたが、二年がかりで進めてきておりましたフェイクニュース対策と世論への浸透についてのセミナーをやるぞということで、お知らせします。

第2回 サイバーセキュリティセミナー2020 「フェイクニュースは米国大統領選をどう変えたか~偽情報と民主主義:事例と対策~」(2021.3.22開催)
https://www.spf.org/seminar/list/20210322.html

 いろいろとアレであるため、今日ご一緒するはずであったZホールディングス社常務執行役員の中谷昇さんが登壇キャンセルになってしまいましたが、いろいろとアレですので致し方ございません。

 で、本件についてはすでに各所で話されておりました2016年のアメリカ大統領選挙でトランプ政権誕生の原動力となったフェイクニュースと大衆煽動についてという、非常にコアで専門的な内容ですので、あまり一般には馴染みのない話も飛び交うかもしれませんが、なるだけ分かりやすく実例付きでお話をさせていただければと思っております。

 このような場をご提供いただきました笹川平和財団の皆さま、また登壇者の方々にも深く謝意を申し上げる一方、日本もまた、これらの問題とダイレクトに向き合わなければならない状況になっているんだよということも含めて警鐘を鳴らすことができればと存じます。

 まだわずかながら席に余裕があるようですので、ご関心のある方は奮ってご参席ください。


movie_tokusatsu_kaiju.png