内藤さんと宇野沢さんがお天気カメラの映像を凝視しながら、
「虹が見えるんじゃないか?」とつぶやくと、
静まり返った社内がどよめき出し、
皆が原稿を書く手を止めて立ち上がる。

「これは、、、、スクープの予感!」
私もスマホを片手に席を離れる。


天カメを操作するスタッフに、
ソラヨミ神ふたりが的確に虹の位置を指示すると、そこには大きな虹が。

間違いない!虹が出ている!!!!


「ここからは見えない!反対側のフロアへ!!!!」
二手に分かれ、それぞれが窓に張り付き獲物を狙う。

窓に反射する光が邪魔をし、窓の外がよく見えない、、、
明かりを消し、窓の外を覗き込むと、、、そこには大きく美しい弧を描き、七色の光が!!!

「虹だ!!!!虹が見えるぞ!!!!」
誰かの叫び声とともにみんなに笑みが溢れる。

去り際に一緒にいたスタッフさんがひとこと。
「全く、、、良い職場だなっ」
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4261.JPG
訳:虹、見えたよーって話です。笑
夕方に虹が見られるのは東の空!
西に沈む太陽の光を受けて、
東側に雨のカーテンがあるときに、
虹が映し出されますよ♪

みんな、虹を見る時は太陽を背にして
反対側の空を探してね!
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4259.HEIC