_20200713_210214.JPG

あっという間に96日目の日記となりました。五十日目を過ぎた頃は百日目がまだまだ遠く感じておりましたが、いよいよ後4日なのです。特に百日で何か起こる(起こす)予定はないのですが、初めに設定した目標が目前に迫ると緊張するものですね。

地球も生きもの

さて今夜からも大雨の予報が出ております。熊本の被害は本当に大変なことで況してこの新型コロナのご時世に辛いことだと思います。被害に遭われた方のお気持ち、お察しいたします。

先日、京都の豪雨で、我が家の外で飼っているメダカが鉢の中から飛び出してしまう事件が起こりました。たまたま外出した際に、ピチピチ跳ねていたところを目撃したので助けてあげることができました。暫くじっと底で止まっていたのですが、数時間後は他のメダカたちと元気よく泳いでいたので安心しました。

本当に、雨には困ったものです。それもこれも、元はと言えば過去人間の招いたことかもしれませんが… 自然は時にやさしく、そして時に厳しくあります。我々のご先祖たちは自然に対して、もっと畏怖の念を抱いていたと思います。地球(自然)も人間と同じ生きものであり、すべてが科学で何とかなるものではありません。現代は現代なりのお付き合いが必要なのだと思います。どうしても昨今の便利な家に住み始めると、忘れてしまうことだと思います…




_20200713_210202.JPG