しおり

                    【 Smile 】










                    GReeeeN

                       【 蕾 】


        明日 3・11を前に
             追悼の意をここに
                    

        柴田 トヨ
  1911年(明治44年)6月26日生誕
  2013年(平成25年)1月20日死没
            享年101歳

                       詩集
                    百歳より

         【被災者の皆様に】

     あぁ なんということでしょう
              テレビを見ながら
       唯 手をあわすばかりです

       皆様の心の中は
                今も余震がきて
                  傷痕がさらに
        深くなっていると思います

                   その傷痕に
             薬を塗ってあげたい
         人間誰しもの気持ちです

   私も出来ることはないだろうか?
                     考えます

           もうすぐ百歳になる私
      天国に行く日も近いでしょう

         その時は 陽射しとなり
                 そよ風になって
               皆様を応援します

           これから 辛い日々が
                 続くでしょうが
       朝はかならず やってきます

                 くじけないで!



 
                    武澤 順子

                        詩集
          生きてやろうじゃないの
                        より

                    【 3・11 】

            3月11日 
         あの時猛り狂って咆哮し
              大地を襲った海は
        本当にこの海だったのか
         今は静かに潮騒の中で
    白い小さな波頭が見えるだけ

         ゆうゆうとながれる雲よ
         お前は何を見ていたの?

              小さな蟻のように
       人々がもがき苦しむさまを
              黙って見ていたの?


         おいらは
    3月3日の記事にて
      言葉を残させて頂いたので
              本日は一筆のみ。

     東日本大震災より
                11年目の春も
          



                    川嶋あい
 
              【旅立ちの日に..】



                     Ruhashi
       
         青春の門


        青々と

                   春の日和の

                     門出でて

                  胸踊らせる君

                 逞しく 頼もしく


                煌めく夢を抱き

      羽ばたけ希望の空へ


(成人の日に紹介済みのうたでありますが進級、卒業シーズンであります今再びの投稿にて失礼致します。)


             これより
       羽ばたきの時を控える諸君


                      そして
           立派に成長を遂げ
              希望の満ち溢れる
            子を持つ親御様へは

          おめでとうございます!!!


↑このページのトップへ