どうも、こんにちは!ヤジです!

土曜日は、2軒ハシゴでマヨネーズ
日曜日は、雷一家企画でした!
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5211.JPG
台風は来ていましたが、
どちらも素敵なイベントでした。

こういう日のために音楽を続けて
目指したいもの
再認識します。

土曜日のやちむん(奈須重樹) さん
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5620.JPG
現在53歳のやちむんさんが
4年前に書いたという、
「一生売れない心の準備は出来ているか」
という曲。

途中までカッコつけて、
「俺は出来てるぜ」

って言うんだけど

最後は結局
「俺は出来てない〜」

って歌うんだ。

ずるいなぁ。 そういう大人たちが背中を見せてくれるから、僕らは安心して乗り越えられるんです。
ひじきさんありがとうございました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5621.JPG
みんなで「アイーン」しあってます!!

特別限定メニュー!
ナスひじきマヨネーズソースがけ
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5618.JPG


日曜日は、雷一家企画
関内セブンスアベニュー

総勢11組

長い。


でも、僕は自分の出番前以外は、
全部楽しく見られました。

何より、
猿真似乞食
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5629.JPG
バンド名はアレですが笑

元々は、いわゆる王道のパンクをやっていた彼ら
しかし、地元小田原を盛り上げようと活動をしていたり
若い世代を盛り上げていこう
という気合いがビンビンに伝わってきて、
グッときました。
グッと、グッド。


そして、THE PRISONER
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5636.JPG
男女のツインボーカルだったり、キーボードがいたりと、
新しいパンクを作り続けているバンドです。


パンクとは、僕は
「反抗」「既存の概念を壊す」もの
と解釈しています。
(音楽的パンクは少し解釈が違うかもしれませんが)

猿真似もプリズナーも、

既存のパンクロックを壊し、
新たなパンクを作っています。

もちろん、雷一家もそうです。

今の雷一家のスタイルに思うところがある方もいるようです。
52歳既婚幼児持ちのおっさんが日比谷野音目指すんです。
進化していかなければ、先はありません。
デッカい背中を次の世代に見せていかねばなりません。

そんな、共感できる仲間がいたように思えて
嬉しかったんです。

とっても。


猿真似乞食は、フジミロック(過去ブログ参照)
に出たいとも言ってくれました。

小田原に負けないくらいデカいイベントにしてやろう。


また、ひとつずつ 何かが変わったような気がしました。
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5623.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5641.JPG


今日は、割と真面目なブログ。

それは、もしかしたらたったいま(AM2:30)
終電を逃して歩いて帰っているせいかも。。笑
国分寺までは帰れたけど、関内はやはり遠い…


台風一過、雷一過!!
今日は晴れ!


んじゃまた!