こんにつあ
今からご飯行くのですが、プロスピのスタミナが切れてしまったんでこっぱんの論文について書こうかと思います。


・レスキャッシュ社会って
レスキャッシュ社会ってなんぞって思った人は少なかったんじゃないかなと思う。
最近はPayPayだとかLINE Payとか使ってる人は多いですよね。今後の社会は現金をあまり使わない社会が到来することは間違いないです。それに乗じて各企業電子決済のアプリケーション開発に必死です。当然クレカもレスキャッシュのひとつですね。

さてここで忘れてはならないのはレスキャッシュ社会というのが完全に現金を不要とする社会ではないというところです。
デメリットとして現金がなくなることによるデメリットをあげた人はあんまり理解してないなという印象を採点者に持たれるかもしれません。
当然スマホ決済する以上電池が欠かせませんしネットに接続されていることも欠かせません、そうなると災害時など当然決済出来ませんのでそこで現金の出番はありますし当然神社の投げ銭などでも現金は必要ですので、政府は元々現金ゼロを目指していません。
なので現金ゼロ前提で書いている人はちょいと減点かもしれません。
(即足切りですか?とか聞かないでよ?
いい加減そこらへんはわかってくれ)

ではメリットとデメリットについて

・メリット
たくさんありますね。
決済がとっても楽なこと。
自動チャージができるので財布の中の金を管理する必要がないこと。

うん。でも利用者側の目線でのメリットを書いたらあんまり良くないんですね。国家一般の試験ですから、国家側のメリットを書くべきです。

ただここは事前に調べてないと難しいのではないでしょうか?
私が知ってる限りでのメリットは2点です。
1つに現金の発行費用及び管理費用の削減です。これは参考資料が出てたので書いた人は多いおでは?
ご存知のように毎年日銀は大量の現金を発行し、古いお金を回収しています。詳しい数字はわからんけどこれに毎年何十億何百億かかっているのが間違いないです。
これを削減できること。これが政府のメリットです。
次にお金の使用履歴を政府が管理できることです。
例えばいま私が近所の駄菓子屋で10円のお菓子を買ったとします。レシートもなければ監視カメラもない。つまり俺がお菓子を買ったという事実は政府から知りようがないわけです。

まあそれは政府からすればどうでもいいことです。
なんのための例え話かと言うと、
現金に匿名性があるってことです。
最近小栗旬がでてるcmがyoutubeで流れてきますよね笑
自分の財布に入ってるお札は今は自分のものですけど、そのお札は過去に誰がなんのために使ったお金で、一旦あなたが使ってしまえば、次に使う人はなんのために使うかも知れません。
この恩恵を1番被るのは誰でしょうか?
麻薬取引や脱税など違法行為をする人たちです。
誰も目につかないところで数億のお金を麻薬と変えてしまえば、あとは吉野家で使ってもガストで使っても麻薬取引で得た金だとはわからないわけです。
しかしレスキャッシュ社会が到来するとどうなるでしょうか。
まず現金が減り数億の取引を現金を通して取引することが難しくなります。
そこで電子決済を利用するとします。
しかし個人で数億の取引なんてそうそう起こりませんし、そういった取引はすぐに企業から政府へ報告が上がりチェックが入ります。すると個人は特定され、一発アウト。
このようにして麻薬取引や脱税などを防止できることが2つ目のメリットです。

デメリット
これはあげやすいのでは?
現金が大幅に減って困ることをあげればいいです。
まず高齢者は困ります。デジタルディバイド的な感じですね。
それから八百屋など現金頼みの商店でも対応におわれてしまう。
自動販売機など現金と電子マネーの両方に対応が必要な機器の取り替えコストが企業の経営を圧迫しかねない。
などなど

・レスキャッシュにする意義、必要性

まあここは各国比較が乗っていることもありますので、国際社会に足並みを揃えるというところが意義であり必要性のある所という書き方でいいのでは

・具体的な施策
とりあえずは金銭的な援助を継続することです。
使ってもらって、便利さを国民にPRし徐々に浸透させていく。利用率をあげていく。ここが先ず大事かと。
あとは日本で電子決済利用率が低いのは文化的な要因があると言われています。
ここをクリアするにはやっぱり1部キャッシュバックするなどして無理やり国民に電子決済を使うように持っていくしかないのでしょうね。

もう一点述べるべきは商業者側への働きかけです。
今セブンイレブンではLINE Payなどは使えません。一方現金はどこでも使える便利さがあります。そうなるとセブンイレブン好きな人は電子決済利用に非積極的です。
こうして利用率が高まらないままになってしまいます。なので現金のどこでも使えるという良さを電子マネーでも享受できる環境づくり政策も必要です。

はい、疲れました
みんなも試験お疲れ様でした〜




こんばんわ
こんにちわ
やはです。

早ければ7/9?から特別区の面接があると聞いたんで、雨でなんも出来ない今日にちゃっちゃと書いて見ようと思い書いてみんとす。

内容も気になるとこですが、そのほかのことも先に書こうと思います。

・配点について
一次試験との配点が気になるところです。
結論からいえば面接配点が相当高いと予想してます。
私は筆記70で面接並(感触で)でした。
順位は900位前後、最終合格者は2200くらいだった気がします。
TACの友人は50点台後半で順位は2桁でした。
まあここから察するに筆記の点数は最終合格に大きな関係ないようです。

実際に他の自治体でも同様です。
例えば横浜市であれば最終合格における筆記点数の占める割合は僅かに5%
神奈川県に至っては最終合格に一次試験の点数は考慮されてません。つまり1次試験通った人はみんなスタートライン一緒になってしまいます。
これは近年の傾向としてやはり人柄採用になってきていることを表しています。
当然特別区でも人柄採用が重視されていることは間違いありません。
まあ私は面接自信ない人間だったんで、面接の配点が高いのは不満でしたが、でも勉強できるけど、人と仕事するのが苦手、コミュニケーションがまともに取れないなどの人を取りたくないと考えたらまあしゃあなしかなと思います。

・試験会場
多分大田区産業プラザです。
控え室に200人ほど着席し、前から順番に40人ほど呼ばれます。
そして
DX8LJG_U0AAzZ0P.jpg_large
こんな感じの扉の前に40人整列します。(こんなに雰囲気ある扉じゃないけど、これくらいのでっかい鉄の扉があるんすよ)

そして結婚式場のように職員さんが扉を開け40人整列しながら前に進みます。
あとはかの有名なブース式の面接です。
天井がとても高く(20mくらいあるんじゃないかな)当然ブースで天井までは区切れないため、ほかの受験生の面接もかすかに聞こえてきます。
さて入ると3人の試験官が4,5m前に座っとります。
ここからはフツーの面接です。頑張りましょう。
当然40人ほどがいっせいに面接するので結構ザワザワします、音量あげめで行きましょ
終わると順次解散です。

では内容


・暑くなかった?水分補給とかした?
朝から親に無理やり飲まされました(笑)→雰囲気よくなりました

・緊張すると思うけど頑張ってね はい、精一杯頑張ります。
・三分間プレゼンよろしく
途切れず言えました。約3分くらいでした。
内容は自分の強み、それをどう行かせると思うか。
志望動機とやりたい仕事。
の2部構成です。

・塾講師の時に感じた小中高の問題って具体的にどんな事?
2点あります。まず近年は共働き世帯が増加し家庭の教育力が低下していること。
それから教師の負担が増加していることです。

・それはどんな局面で感じた?
塾の勉強についてじゃなくて学校の宿題についての質問をしていいですかと生徒から聞かれた時です。
当然教えるのですが、学校の先生は教えてくれないの?と聞くと丸つけとかで忙しそうだから聞きづらいと答えられましたし、その子の親は共働きしていたため親にも聞けないんだなと感じました。

・塾講師のバイトでそれについて君なりに対策みたいなのはした?
半年引きこもりで勉強についていけなくなった生徒で学校の先生も進学校ということであまり気にかけてくれないということで学校の勉強のバックアップをしたことはありました。しかし1予備校のアルバイト講師が学校の先生に何かしらの働きかけをする方法もなく、勉強を教える以外は何も出来なかった。
・その生徒について、もっと聞かせて
進学校で高校2年ということもあり、先生たちは名門大学に生徒をたくさん入れることを優先しており、彼に対する補習などは組まれなかった。いじめではなく、ゲームしたさに引きこもりしていた。好きなこと得意なことには打ち込めるタイプで、数学は教えるとすぐに赤点から学年平均越えしたが、嫌いな英語は最後まで伸びなかった。

・教育システムの枠組みのサポートって3分PRで言ってたけど具体的にどんな事?
品川区のスチューデントシティーでの経済教育や大田区が行う専門教師の派遣などがあると思う。
・経済教育ってさっきの先生負担の軽減と関係ないよね?
すみません。確かにずれてます。(枠組みのサポートって言うから答えたのであって、教員の負担軽減とは言ってなかったのになんで話題が教員のサポートになってるんだ?と思いつつ)
教育の枠組みのサポートというのは、先程の教員負担の軽減という既存の枠組みのサポートという意味でもありますし、経済教育という今までになかったものを新たに組み込んで、学校がそれを実行する際のサポートという意味でもあります。自分の中では理解出来ているのですが言葉にするのが難しく伝わりづらくなってしまいました。すみません。
           
・協調性があるって言ってたけどどこに活かせそう?
役所の仕事は個人プレーでなく課などのグループで解決すると聞いております。 よってその時に発揮できると思います。


(一人目中央男性 笑顔)の質問終わり
バイトの深堀
・教育業界ってブラックだよね?なんでだとおもう?
私の印象では日本は学歴社会の印象がつよく、韓国などと比べるとまだまともに見えるが海外からすると塾や学校がかなり必死で、その影響が講師に来ていると思う。

・教職員になろうとは思わなかった?
熱意ある先生がたくさんいるのに現状が中々変わっていないので、 自分がなっても根本的に変えられるとは思えなかった。教員ではクラス単位では変えられても全体となると、内側にいては解決できないとおもった。
学校選択制ってどう思う?
競争原理が働いていいと思う。

・競争だとブラック化するとかあるけど他にデメリットは?
すみません思い浮かびません(ブラック化するって言うのを言おうとしてたのに…)

・すごい教育に対する熱意感じるけど他の仕事はしたくないの
予備校の練習でもそういわれた。面接カードではそう受け取られるかもしれないが、実際は防災など幅広く興味があります。

(二人目 左男性 眠そう 圧迫役?)の質問終わり
所属していたサークルでの活動や役割について深堀り 自分の過去をいうだけなので余裕でした。ここは省略

時事ネタで 児童相談所の特別区移管についてどう?
区民に一番近い行政に移管されたということで私は賛成です。
・広域行政が児童相談所持ってることでメリットがあったという見方もあるけど、、、
広域行政は対象範囲が広く、基礎自治体に比べるとどうしても相対的に対応が薄くなる。DVなどの問題は各家庭ごと で抱える事情というのは違うからより細かに対応する必要が
 あるので特別区への移管に私は賛成です。
(三人目 右男性 圧迫ではないけど鋭い)質問終了


てな感じです
見直してても結構対応に困ったなあと思います。面接官によって勝手に話が変わってしまった時もあったので、、、

まあこんな感じでもだいぶ余裕を持った順位で合格できますので焦らんようにしましょう笑

あと3分間PRですね。
基本この3分間面接の深掘りでした。
なのでこの3分間PRで何言ってんのこいつ?ってなるとそのあとの深掘りも何していいかわからんってなるのでしっかりわかりやすい文を準備しましょう。

自分で書いてると自分では理解しているのでおけーってなるけど人が聞いたら、んで君は何を言ってたの?ってなるんで、やっぱり自主ゼミなりで人に聞いてもらうのがベストです。


では以上
ばいころまるー

明日の国家一般頑張ってくださいm(_ _)m
seESkWyjjS.jpeg

ども
やは
です。
タイトルが切れてしまいました。
この先は想像にお任せします。

昨日今日と出張の移動中になんか書こうと思ってたんだけど、充電器忘れたんでなんもできませんでしたー。

まあ私のお仕事のメインイベントが今日の出張でおしまいでして、また来年の4-6月に向けて準備すると言った具合ですね。とりあえず忙しさのピークがすぎたんでしょうか。すぎてて欲しいです。

今日は
面接ノートについてまとめたいとおもふ
なぜかと言うと、すぐに記事が描き終わりそうだから。

さて皆さん面接ノートなるものはつけてますでしょうか?
つけてない人はつけましょう。
めんどくさいけど今後の人生かかってんだからやろうな

面接たくさん受ければノート書かんでもいいでしょって思うかもしれんけど、何回も同じミスするんですよ人間は、だから記録しておきましょう。嫌ならやんなくていいよ。やんなくても受かる人はいるからね。君がやらんくて受かる人間かは知らんけど。

じゃあ何をどんな風に書けばいいか
わたくしめが意識していたことを箇条書きします

・質問内容(とそれに対する今後の回答内容)
まあ聞かれたことで、ちょっと黙ってしまった。困ってしまったことを書いておくといいでしょう。
またそれに対する今後の回答内容を準備する訳ですが、ここは内容を箇条書きにしてました。なぜかと言うと文章にするとそれをそんまま暗唱したくなっちゃうからですね。質問は全く同じもんが飛んでくるわけじゃないのでフレキシブルに対応するためにも、箇条書きにしておいた方がいいです。

・よかったとこ悪かったとこ
さすがにノート書いている人はみんな書いてるかな。

・改善策
これを書かないで終える人はいるかと。
自分は笑顔が苦手だ。よし振り返りおしまいー。
。。。
って感じですよね。笑顔が苦手だ。じゃあどうすんのかまで考えて次の面接に臨みましょう。

まああと自分は聞かれてないけど、ネットとか自主ゼミで聞いた質問で自分に聞かれたら困るなあ的なやつもまとめて置くといいですね。

ノートの内容はこんなもんです。そんなに独特というもんはない至ってシンプルな構成でした。

うい
おしまい
と言いたいところだが
ひとつ追加で言っておきたいでしゅ

多分〜が君はできてないとか言われて
よしなおそ、って思うじゃん。
そこまでいいんだけど、
みんなが想定する治すまでの期間ってすごい短いと思います。模擬面接2回くらい後には直してなきゃ、って思ってないすかね?
おれはそれで受験生の時、結構イライラしちゃったので、わいの反省点踏まえてなのですが、
そんなに人の欠点というか苦手なところってすぐ治んないから本番までに治ればいいやくらいの気持ちであんまり自分を嫌いにならんでください。
自分嫌いになると自信を持てなくて、そういう雰囲気は意外と相手に伝わっちゃう気がします。

ではおしまい

ばいころまるー


インザクラウド
わず
2019-06-14-09-52-08.jpg




↑このページのトップへ