月別アーカイブ / 2016年02月

「こんつける」は「ふてくされる/ふくれる/いじける/すねるという意味の北海道弁です。

使い方は「こんつけるなって(いじけるなって)」「こんつけて口もきかない(ふてくされて口もきかない)」など。
この方言は、正直やべーべやも聞いたことないべや。もしかしたら、限られた地域や年代によるのかなぁ。
こんつける.png

この方言を使ったやべーべやのイラスト
こんつける

「たんぱら」は「短気という意味の北海道弁です。

「短腹(たんぱら)」はすぐ怒るなど怒りやすい人などに使います。
例えば「あの人、短腹だからぁ~」「短腹起こすんでない」という感じで使います。
短気は損気なんていうから、たんぱらはいくないね(笑)



この方言を使ったやべーべやのイラスト
たんぱら

「てんきる/てんをきる」は「花札やトランプなどカードを切り混ぜるという意味の北海道弁です。

トランプなどをしているときに、「負けた人てんきってね(負けた人混ぜてね)」や「何これ!全然てんきれてねーべや(全然混ざってないよ)」と使います。時には「てんきらさってない」なんて(笑)



この方言を使ったやべーべやのイラスト
てんきる

↑このページのトップへ