「はく」は「はめる 」という意味の北海道弁です。

「手袋をはく」とまるで靴下を履くような言い方で普通に使います。もちろん靴下も「はく」です。
「はめる」はどちらかというと北海道では腕時計などのときに使います。
はく.png