「したっけ」は「そうしたら/そしたら」という意味の北海道弁です。

別れ際の場合は「それじゃまたね」という意味になります

「したっけ」だけで使う場合もありますが、「したっけね」や「したっけまた」など様々です。


もちろん、会話の繋ぎとしても使います。例えば「したっけ、どうなった?(そうしたら、どうなった?)」

「したっけ」と同じ意味で「したら=そしたら」も使います。

また、似た北海道弁で「したから=だから」や「したって=だって」もあります。
したっけ.png



40.png

「なまら」は「すごい/とても」という意味の北海道弁です。

「なまら」を変化させた言い方はいくつかあります。「なんまら」・「なんま」など間に「ん」を入れるとより強い意味合いになります。「なまら」でも十分「凄さ」が伝わるんですが、それをも超えるときに変化します。

北海道弁と言えば「なまら」というイメージがありますが、実は「なまら」を使わない地域もあるようです。また、女性が使うと口が悪いというイメージを与えてしまう場合もあります。
意外と使い方が難しいかもしれませんね。


この方言を使ったやべーべやのLINEスタンプ

【北海道弁】熊出没注意!やべーべや
01やべーべや



ゆるキャラ宣伝
いよいよ「ゆるキャラグランプリ2015」が始まりました!この「ゆるキャラグランプリ」とは年に1度インターネット投票システムを使い、全国のゆるキャラがグランプリを目指してPR活動を行う、ゆるキャラのお祭りです。

北海道弁を広める道産子ゆるキャラ「やべーべや」も8月にデビューしたばかりではありますが、思い切ってエントリーしてみました!「やべーべや」を知ったばかりの方も、ずっと応援してくれている方も、みんなで「やべーべや」に投票して頂けると幸いです。

なんと…この投票は一日一回の投票ができるので、期間中毎日投票することも可能です!全国の方々に「やべーべや、やべーべや!」って言わせましょう!
11月23日にゆるキャラグランプリは無事終了しました。
投票にご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。


最終順位

↑このページのトップへ