香り囁やく心に
静かに流れる愛のリズム
ブラウン色の匂いが暖かく包む
喫茶店と云う安らぎの場に
人々はひと時の休息を求め
愛の香りを探している
優しい店員の挨拶が
僕の眠った愛を呼び起こし
コヒーの苦味が舌を濡らし
潤いを掴んだ心が
いつの間にか愛のシグナルを
君の瞳に投げかけていた
瞳と瞳は
深き挨拶を奏でいた
美と云う美しさを感じた僕は
愛と云う永遠のテーマを
心に頂き
彼女はヌーディーな心を
僕の胸で魅せ
深き眠りついた
安らぎの心を知った僕は
心に愛を詩った!
IMG_20191222_025930.jpg