月別アーカイブ / 2021年01月

君は柔らかな白きスターを
陽の光に魅せ
瞳から美と云う名の姿を
麻衣さんは詩う
人々に優しい愛の
心を歌に載せてゆき
素足の白きビーナスが
軽やかに愛を振るまい
赤い唇が
キュートな愛を踊らせ
未来に夢を歌い
麻衣さんは歌の心に
明日を約束してゆく
(2020.⒏19.詩。)
IHVAECE-1200.jpg

            奏でる)
爽やかな風に
長い黒髪を靡かせ
スピノザの美しさを清々しく
PRONTO珈琲の香りに流し
若いファショナブルの姿に
スピノザの風を詩う
いつしか自然な
LOVE SONGが聴こ得てくる

彼女のしなやかな
長い黒髪が
優しい愛を運んで来る
彼女の瞳は
美しく世の不条理を
清き正しい風に
還してゆく

スピノザの美しき風の光を
長い黒髪に詩う人    
large_dcbcb913-6260-4877-b552-3c5fdb18f946.jpg

                                    


2020.⒐5.(ミレーの晩鐘を観て)
今日一日が静かに
夕陽に落ちてゆく
日常の汗の営みを
誇りに思う

働ける感謝に
神の愛の雫を感じ
愛の永遠性を
美しく夕陽に観る
今日の熱き疲れが
夕陽の美しさに
癒されてゆく

神の愛の仕業の
美しき息吹を知る
鮮やかな雄大な赤色に
瞳が眠る
夕陽に静かに祈る
kFlzNCc_pD.jpg

↑このページのトップへ