ブログを書いたのは何ヶ月ぶりですかね。(笑)
久々にLINEブログを開いてみたら、以前書いた「努める力」に新たないいね。が押されていました。嬉しい限りです!
もし見てくださった方がいたら、この場で感謝申し上げます。ありがとうございます。


話は変わって、早速主題へ。

実は私、高3の受験生真っ只中です。(笑)
「いやお前、勉強しろ!?」って思いますよね。
仰る通りです。(笑)
もちろん毎日勉強してます。でも、その時間を削ってでも聞いて欲しい。というより話したい、ぶっちゃけたい気持ちが勝ちました。もし聞いていただけるならお付き合いくださいませ。


私は、3年間毎日学校に遅刻もせず、正直つまらないなと思う授業でも寝ずに真面目に授業を受けてきました。定期テストでも(負けず嫌いなので笑)頑張って上位を目指して勉強し、いい成績を残してきました。
そのおかげで職員室内で発表される成績優秀者の中にも名前があがり、5段階評価も苦手な理系以外はほとんど5でした。

でも、それは2年までは別に指定校を狙っていたとかじゃなくて、誰かに認めて欲しかったんだと思います。あの子はほんとに頑張るねって、思って欲しかった。

しかし、3年になってからまた違う思いが出てきて。先程から出ている“指定校”。3年になって初めて指定校の詳しい制度を知りました。 

「あ、もしかして私の第1志望もある?」


…あったんです。一枠だけ。
やるしかないと思って、その一枠に掛けて前期の期末試験も頑張りました。やることはやったと。

前期の評定はなんと4が1つだけ。1.2年で足を引っ張って、高校総合でいうと評定平均4.75でした。


正直その第一志望は人気もあるし不安だらけでした。指定校は第2候補まであげられるのですが、先生が「本当に行きたくて仕方がない大学1つだけ選びなさい」と言っていたので、まぁそうだよねということで私は1つだけ選びました。本音を言うと、他の大学なら絶対入れるという確証を持てたのですが、ぐっと堪えました。(笑)


まぁ、結果はお察しの通り落選。
実は志願書を出す3日前に同じところへ出す評定平均4.9(噂)の男子の存在を知りました。
ほんとに、そんな頭いい人いたなんて全く知らなくて。(笑)「え、ちょっと待って?」と。(笑)

私のクラスには私含め5名が出していました。

合格者、私以外全員です。

中には、え、授業中いつも寝てたよね?って子。さらには、2つ希望を書いて2つ目で合格した子。

みんながみんな正直者で誰よりも頑張ってる人だなんて思っていません。でも、こんな残酷なことありますか?
正直者が馬鹿を見るとはこの事だなと。いやでも自分がしたことには後悔はしてないし、もし第一志望じゃない大学を候補にあげて安全ルートを辿っていたら絶対後悔していました。だから、自分の選択に悔いはありません。

でも、この悔しい気持ち、わかりますか?


私は、一日中泣き狂いました。(笑)
なんでこんなに頑張ったのに駄目だったんだ。
今までしてきたことは無駄?
なぜ私より明らかにサボっている人が合格?

悔しい。悔しい。ほんとに悔しかった。
指定校が決まるって、私が願ってきた

“認めてもらえる”

が1番具体的に表れるものだと思ってました。だから、それだけで私の今までの頑張りは否定されたも同然なんです。言葉にできないような、ほんとに気持ちをどん底まで落とされました。


寝ていた指定校合格者Aちゃんは今でも授業中寝ています。私の席の斜め前で。(笑)
前までは誰かが寝ていても気にも停めなかったのに、気になるようになってしまいました。どんどん自分の気持ちが暗く、悪くなっていってる気がして怖いです。



そしてもう1つ言いたいことがあって。

みなさん“内職”って分かりますか?
授業中に、関係ない教科を勉強するやつです。

私の周りで内職していない人、ほぼ0%に近いんです。みんなしてる。でも、私にはどうしても、どうしてもできなくて。
先生が必死に教えてくれてるのに失礼じゃない?と。
内職するんだったら学校来なくていいんじゃないかと。だって、そうですよね?なんのために親は学費を払ってくれているんですか?
学校の勉強のために払ってくれてるんです。教科書だって自分のお金じゃない。

中には全く教科書触れたりしないで、無くしたとか。私は、どうしてもお金をドブに捨ててる気がしてなりません。だから、内職なんてできない。


でも、私も内心思っています。
1.2年で培ってきた学力があっという間に下だった人達に抜かされてるんです。
授業は65分なので、もし3時間全部内職したら相当な時間になるんですよ。それを毎日みんなはやってるけど私はしてない。これ、でかい差ですよね。


現社では内職公認していて、先生も内職勧めるほどなのでみんな当たり前のようにやってるので、以前私もやってみようと思いました。



できない。


罪悪感が勝ってしまうんです。受験生として焦るべきなのに。公認している授業ですら内職できない。

もちろん、私が正しいのはわかってます。だって内職っていけないことだから。
でも、周りにこのことを言っても誰一人として理解してくれない。「内職しなきゃやってられないでしょ」って。だから、私も流されそうになってしまう。すごくもどかしくて、自分が気持ち悪いんです。ダメだけどした方がいいのかな。でもそんなの今まで頑張ってきた私を裏切るようで無理。
このモヤモヤ、誰かに分かってもらえないだろうか。


だから、こうして不特定多数の方に見てもらって、誰か一人でも「言いたいことはわかる」と。思ってもらえたら。
1人だけでもいい。理解してくれる人がいたら私は救われる気がします。


長々と、まとまらない話を読んで下さりありがとうございました。
コメント、くださったら必ず読みます。遅くなるかもしれませんが返信させていただくのでどうぞよろしくお願いします。


早く歌詞太郎さんのライブ行きたいです。笑(1年間我慢してます)

ついにこの日がやってきました。
歌詞太郎さん、お誕生日おめでとうございます!!


あなたを好きになって早1年。こんなにハマったアーティストはあなたしかいません。

そんな歌詞太郎さんには様々なことを教えていただきました。


努力は決して無駄にならないこと
他人を大事にする心
音楽の力


などなど。きっとこれからも、ふとした瞬間に教わることがあると思います(笑)

努力は決して無駄にならないこと。これは教わった中で1番身に染みました。

結局は才能がある人の方が勝つと思っていた私に、そんなことは無いと気付かせてくれたのは紛れもない、歌詞太郎さんなんです。


歌詞太郎さん達の努力や、諦めない思いが私たちを引き寄せ、ライブ会場の歓声に変わっています。

歌詞太郎さんは『ありがとう』と言ってくれますが…私たちこそ、いつも歌を届けてくれて、気持ちを届けてくれて、『ありがとう』なんです!

あなたの声が嗄れて、私たちの前からいなくなってしまったとしても、歌詞太郎さんの歌は、歌声は、私たちの心の中にずっと残り続けます。
でも、歌詞太郎さんはおじいちゃんになっても歌い続ける気しかしません!(笑)それなら、私たちはそれまでずっと応援し続けます。必ず!


これからも、私たちにとって世界1のロックスターでいてください。私は、歌詞太郎さんのことが世界で1番大好きです!

改めて、お誕生日おめでとうございます!今日が歌詞太郎さんにとって素晴らしい日になりますように。

こんばんは!ゆなです。ほんとにお久しぶりです(笑)
初めましての方は、開いてくださってありがとうございます!!少し、お付き合いください。


さてさて、昨日ついにイトヲカシのワンマンツアーが終わりを告げましたね。
函館に始まり東京に終わった今回のツアー。参戦したのは横浜と昨日の東京ですが、その二つを参戦するだけで分かる。

“イトヲカシやっぱりすごい!!!!!”

歌詞太郎さんが昨日『ファイナルだから特別ってわけじゃない。今までの公演全てが特別だったから。』
と言っていて。それは横浜も参戦した私だからこそ本当だと分かりました。気持ちの込め方がいつも全力。やっぱりイトヲカシは“一意専心”だなぁと。


それでは、横浜公演から感想を!

セトリ🌠
スタートライン
東方見聞ROCK
カナデアイ
ハートビート
あなたが好き
宿り星
ヒトリノセカイ
さいごまで
トワイライト
やくそく
ドンマイ!!
SUMMER LOVER
スターダスト
Thank you so much!!

アンコール❇
パズル


でした。
イトヲカシに会うのは3ヶ月ぶりでした。この日が来るまで、『ライブがあるから頑張ろう!踏ん張ろう!』と思えて。とにかくワクワクドキドキでした!
だからこそ会えた喜びがでかくて(笑)

私が立っていた場所はちょうどスピーカーの真下で、歌詞太郎さんの歌声を全身に浴びている気持ちでした(笑)しかもちょうど歌詞太郎さんから真っ直ぐ一直線の場所だったのですが、私の前に180cm級の巨人さんがいて150cmの私は背伸びをしても顔が見えず!(笑)

歌詞太郎さんのギター弾いている姿があまり見れなかったのが心残りですね!(笑)『も、もうちょいで見れるのに、、!』みたいな(笑)


でも。例え姿が見えなくても、イトヲカシの曲は全部全部最高で。何度も生の演奏を聴いたことがあるけど、イトヲカシの『歌が大好きだ』っていう気持ちが増しているのが伝わるから、私ももっと好きになる。前回よりももっと最高だと思える。

バラードの曲は目を閉じて耳だけで一語一句聞き逃さぬようによく聴いて、アップテンポの楽しい曲は思いっ切り楽しんで。たくさん手を叩いて声を出して。すごくロックでかっこいい曲の時は会場内に響くドラムのリズムを体に感じて。


『ああ、私今生きているんだな』


って思えるんです。イトヲカシのライブって。自分が心から笑っているのがわかるんです!楽しい気持ちが大きすぎて、溢れた結果が笑顔になる。そんな感じなんです。

でも、この曲だけは違う。
アンコールでの『パズル』です。実を言うと、『you』を聞けたらいいなぁと思っていましたが、聞いた後はパズルで良かった!と思いました。まぁ、どんな曲でも結果良かったと思いますが(笑)

『君は美しい、世界にたった一つのピース』
『ありのままでいい、君は君のままでいい』

この二つのフレーズが大好きで。
人間誰でも悩みを抱えていて。もちろん私もその1人で。横浜公演があった時期、部活や家族のことでたくさん悩んでいて『私なんていなくても誰も困らない』って思うこともあり。
だからこそ、この二つは心に響きました。
『私はここにいてもいいんだ、世界で1人だけの存在なんだ。代わりなんていない』と。そう気付かせてくれました。

聞いている時は涙がボロボロ流れてきて。ほんとにイトヲカシ、ずるいですね…!!(笑)笑顔にさせたり感動させたり。人の心を動かすプロだと思う。

ですが、歌い終わった後なんてすぐにケロッとして『それではグッズ紹介でーす!』って(笑)もう、なんか、このやろっ!って感じでした(笑)


続いて東京!!

セトリ🌠
スタートライン
東方見聞ROCK
カナデアイ
ハートビート
アイスクリーム🆕
あなたが好き
ヒトリノセカイ
さいごまで
トワイライト
ドンマイ!!
Never say Never
SUMMER  LOVER
スターダスト
Thank you so much!!

アンコール❇
アイオライト🆕
パズル


でした。
実はこの公演…なんと!!整理番号6番でして!!!!(笑)いやもう、チケット受け取った時から発狂気味でしたが当日も狂いそうでした(笑)
15.16日に陸上の大会があって。会場が横須賀だったので仕方なく途中離脱してライブ会場へ急ぎました(笑)
会場に着くとすでにファンで埋め尽くされていて。私、あの光景とても好きです(笑)もしあの人だかりの中で『イトヲカシ大好きー!』って叫んでも絶対引く人いないじゃないですか。そんな場所、素敵でしかないです!!(笑)人混みは苦手ですが、開場を待つあの人だかりは大好きですね😌

まぁ、そんな話は置いておいて。
開場すると、整理番号が順番呼ばれていきましたね!『え、一人ずつなんすか…!』と(笑)
今回、様々な場所から祝い花が届いていましたが、先頭の私たちはゆっくり歩きながら誘導してくれて、写真を撮る時間も作ってくださりました。後ろの方も撮る時間あったかもしれませんが(笑)
誘導のおかげでばっちり最前も確保出来て!観客から見て、歌詞太郎さんの右側。手を伸ばせば届く距離とは、ほんとにこの事!歌詞太郎さん、近いっ…!!!近すぎる!!!
表情の変化、喉仏の動き、ネックレス、お守り、パンツ…!!(青)
全てが見れました。もちろん、レフティさん、イカしたバンドメンバー達も!!
レフティさんがギター持ってこっち来てくれた時、満面の笑みでほんとに可愛かったです、、(笑)たるちゃんもしっかり見えました👍

今回、ドンマイ!!エピソードがレフティさんと歌詞太郎さんで。お二人とも面白すぎて…!(笑)
行けなかった方に内容公開しますと、、


レフティさん:実は、前に音源を渡した時に『なんか右が煩いよ?』と言われて。これはやばいと思って耳鼻科に行ったら、先生に『ちょっと横になってください』って言われて、ベッドに横になった。そしたら先生がダイソンみたいなの持ってきて(笑)怖いな怖いなぁと思ってたら、耳にズボッ!って入れられて、ギュイーンって吸われて!!そしたらポンっ!って何かが取れて。横にいた看護師さんが『すごっ!』って。(笑)
まぁ、結果『何か』が詰まってたって話。

ドンマイ!!(笑)

歌詞太郎さん『定期的に掃除しなきゃね。あの、ギザギザのやついいよね』

歌詞太郎さん:歌詞太郎、高3の時。顔がそっくりな人がいて!(笑)仲良くなったんだけど、そいつ、ドイツに行っちゃうことになって。学校の帰り道だったんだけど、発売されるゲームが欲しいけどお金が足りないから貸してほしい!と言われて。財布を見たら1万円札しか入ってなくて、仕方なく1万円を貸したのね?
で、その後ドイツに行っちゃう前々日まで音沙汰なく(笑)おっと?と。S君どうしたと。名前言っちゃったけど(笑)
レフティさん『僕も知ってるから(笑)』
まぁ、それで、さすがに前々日にS君に連絡をしたら『ああ!返す返す!』って言われて。翌日学校行ったら『歌詞太郎、ごめんな!』って銀行の封筒を渡されて。チャリンって。(笑)ん?って思ったけど、その場で開けるとS君を疑ってるみたいだから家帰って、翌日そういえば、あの封筒の中身なんだったのかなと思って開けたら、ユーロで!!(笑)ユ、ユーロ!?(笑)
その後、銀行に換金しに行って。そしたらまた銀行の封筒を渡されて。その場で確認したら銀行の人疑ってるみたいだから!(笑)また家帰って確認した。今回は厚みがちゃんとあった(笑)
開けてみると…中身は6000円でした!!!1万円が6000円になって返ってきたー!!!

ドンマイ!!(笑)

レフティさん『もう少し待ってたら価値上がってたかもよ?』
歌詞太郎さん『今換金したら4000円くらいかな…(笑)』
レフティさん『あの時換金して良かったね(笑)もしここにS君いたら返してあげてね』


…っていうエピソードでした(笑)ファイナルだけお2人の話だったのでほんとに行けて良かった!(笑)歌詞太郎さん、高3の話覚えてるってことはよっぽど印象的だったんでしょうね(笑)

他の話をすると、今回、さぼリーマン甘太郎のEDである『アイスクリーム』と氷菓の主題歌である『アイオライト』が初演奏されました。
まず、アイスクリームの話をすると、歌詞太郎さんの高音盛りだくさん!!な楽曲でした!それがアイスクリームのように爽やかな雰囲気を生み出しているように感じました。
この曲、ラストの方に1度静かになるのでそれを知らない私たちは拍手をしてしまって(笑)そしたら、2人とも『あらら〜』ってなって(笑)終わりじゃないと察した私たちは拍手を止め始めたのですが…
その時!!!!!レフティさんが!!!しーって口に指を当てて!!!それに萌えた私でした、、、できれば目の前でやって欲しかった😭
実は歌詞太郎さんも、グッズ販売の列の横を同じようにしーってしながら通ったらしく、、私は見てないのですが😭今回はしーっのオンパレードだったっぽいです(笑)流行りなのかな?(笑)

次は『アイオライト』。氷菓の予告編を見た方なら分かるかもしれませんが、かなり疾走感のある曲でした!これが映画館で聴けるのか〜と思ったら嬉しくて仕方がない!!!って思いましたね😂
この曲、アンコールの時に演奏されたわけですが、アンコールに2曲やるのってなかなかレアなのではないですかね?アイオライトで終わりかなぁと思っていたので、まさかまたまたパズルを聞けるとは思っていなくて!
パズルを歌っている時の歌詞太郎さんは泣きそうで、でも力強い目と歌声で私たちを魅了してくれました。ビブラートも美しすぎた…(笑)


終了後、歌詞太郎さんとレフティさんはステージの端から端まで移動して『見てたよ〜!』って言ってくれました!歌詞太郎さんとはばっっっちり目が合って!!『めっちゃ見てた!』って。真ん中にいたら、きっと目なんて合わなかっただろうなぁ…😫最前の景色、想像してたより何倍も最高でしたよ!

歌詞太郎さんの投げたギターピックはゲット出来なかったけれど、たくさん彼らから元気や勇気を貰うことが出来ました。
来年は受験で行けない分、今年やるライブにはできるだけ行きたいなぁ…。路上ライブにも期待する私です!!!
2016年の路上ライブをやっている頃はまだイトヲカシにハマっておらず発売された『阿』『吽』を購入できていない現状を悔やんでいるので、今後はそういう事がないようにしたいですね…(笑)

以上!今回のツアーの感想でしたー!!!長くなりすぎて重くなってて文字打ちづらい…!(笑)ここまで読んでくれた方、ありがとうございます!!
IMG_20170716_221146.jpg

ちなみに私、最前にいながら写れていません😭(柴田さんの頭の後ろにいます)


ほんとに、お疲れ様でした!


↑このページのトップへ