色々と調べていて、アンドロクールという薬が気になってる。

海外では性犯罪者へ投与したりもしてるらしい。

これを使うと長年苦しんでる男性ホルモンからのニキビも治るらしいし。

性同一性で体は男という人が使う場合が多いらしい。  

ゲイとか女になりたいという欲求は全く無い。

社会的に若い女のような優遇扱いはされたいと思うけど。

気になるのは、内臓(主に肝臓)への負担と肉体の女性化。

プエラリアミリフィカで、体が丸くなってきた気がする。

そして胸への影響も有るような無いような…。

薬というのは補助的に通過点として使いながら、欲求が落ち着いてる間に価値観の変貌をしていくのが良いかな。

風邪で、咳や鼻水を強制的にとめて体の免疫力によって風邪の菌を弱らせていくように。

いまだに知らない人もいるらしいけど、風邪を治す薬など存在しない。

体の免疫力や自然治癒力によって健康に保ち、薬は風邪の菌が原因での症状を抑えて誤魔化しているだけ。

決して治しているのでは無い。

症状を気づかなくさせているので治してると思ってしまうけど、本当は薬飲まない方が治るのは早い。


今しようとしてるのは

食欲…2日に1度の食事

睡眠時間…3時間程度

性欲…エロ動画と自慰行為を無しに

取り敢えずこれらを、苦しみなく習慣にする事を目標にしている。

苦しみ無くというのが重要で、我慢をする気は全く無い。

食べたいのに我慢とか自ら苦しくさせる気は全く無い。

ただ、食べる事に拘らずに食べ物があろうと無かろうと全く気にしないようになりたい。

食べる量が減ると、身体への負担も減るから睡眠時間も減るだろう。

性欲について、プエラリアミリフィカというサプリメントを試してる。ムラムラ感が減少されて、ムラムラ感からの攻撃的な感覚が減少されてはいるけれど、まだまだ性欲は根強い。

本当に、パートナーがいないのに性欲があるというのは常に拷問を受けてるのと変わらない。

それに彼女がいたところで、自分のタイミングで好きな時にセックス出来る訳でも無いから。

追い求めて断られたり、それ以上にはっきりとしない曖昧な態度に苛々する事が多い。

例えば、女にホテル行こうと誘って、その時点で断るのならともかく

どうしようかな〜みたいな曖昧な態度でホテルの前まで来て断るような女には殺意しか残らない。

女視点では、誘われる事によって自尊心が満たされるらしくて、心地良くなる為にわざわざ誘われてから断るような事をしてるようだ。

殆どの女は否定するけど、私に限らず経験のある男が多いので、本能レベルで無意識にやってるのだと思われる。

この辺りの言動が、私の承認欲求を刺激して過剰な性欲を煽るだけなので

残るのは欲求不満からの怒りしか無いから。

この怒りの克服には、

物理的に追いかけない事が真っ先に必要で、次に

追いかけて手に入ったところで大したこと無いからと価値観を変えてしまう事だ。

例えば、物凄く好きなミュージシャンのLIVEの特等席のチケットを手に入れて、当日の会場の入口で目の前で破られたらどうだろう?

性欲というのは本能絡んでいるから、こういう事の何倍もの強い感情が起きる。

それらの殆どは、不快感である。この不快感をどうにかしたくて犯罪する男もいてるぐらいだ。

先程の好きなミュージシャンの例で、殆どの男はジャニーズに興味が無いから、どんなにレアなチケットであれ目の前で破られてもどうでも良かったりする。(換金やプレゼントで人に喜んでもらうなどの目的は除外)

性欲や女性への感心をジャニーズのチケットぐらいの価値観まで下げたいのだ。

そうすると、どんな扱いをされても殆ど苦しまなくて済むから。

そしてそうなると、彼女を作る必要性も結婚したい気持ちも無くなり、生きていたいというこの世への未練も減る。

こうやって、1つ1つこの世への未練を断って、最終的に体を捨てて、人間するのはもういいやって心境までもっていく。


物欲が起きる原因に承認欲求が大きく関わってると思う。

生活必需品はともかく、服とかアクセサリーなどは

それを身に着けると他人に心地良い反応をしてもらえるからという動機が確実にある。

特別着飾らなくても、恋人など好みの相手が好みの反応をしてくれるなら物欲は確実に減るだろう。

買い物依存症も、好みの相手が好みの反応をしてくれれば欲は治まってくる。

過剰な買い物をする理由が、店員に好みの接客をしてもらう事やそれを使った時の反応の想像や満たされない思いを物で埋めようとするのが動機だから。

全て幻想なので、金を使わずに妄想に浸る事も出来る。金を使えば妄想しやすくなるだけ。

過食とか性依存も、やっぱり承認欲求が大きく関わってる。

だから、家族や友人や職場の人など人間関係がうまくいってない人がなりやすい。

今まで、物欲をある程度落ち着かせてきた。

酷い時は、ろくに使わないものを大量に買ったりしてきたけど。例えば、CDを数百枚とか。

そして食事も見直して、ダイエットにも成功した。

一応、世間で難しいとされている禁煙にもダイエットにも成功しているのだし虐待による鬱やPTSDだって克服しているのだから、他の事も成功する筈だと勝手に思っている。

ただ、社会的な成功を追い求める気にはなれない。

ビジネス、金儲け、権力や支配、女を追いかけるとか。

これらを追い求めるのではなく、これらと物理的に関わっても関わらなくても精神が乱れずに平静で落ち着いていたい。

最近は承認欲求を減らす事に取り組んでいる。だんだんと、他人にどう思われようが気にならなくなってきた。

礼儀とかマナーとか一般的な常識の事ではなく、好かれて他者よりも優遇されたいとか特別扱いされたいとかについて。

例え異性と交際して結婚したところで、私についてどう思うかなど相手の勝手で私に操作は出来ないから。

思うように動かない事で精神が乱れて苦しくなる事をずっとやってきて、本当にうんざりしているから、もう繰り返したくは無いのだ。

他人の目がどうでも良くなってきているので、髪型も坊主にしようかなとか考えてる。

頭の形的に似合わないし、過去に3針と6針を縫う怪我をしているので、その部分には毛が生えてこない。だけど、普段も近所に買い物に行く時などは帽子被ってるからそれでいいかなと。

髪を整えるのが面倒くさい。白髪染めもあるし。

まぁ、人と関わる頻度など環境の変化によるけど…。


↑このページのトップへ