この間読んだ村上龍さんのエッセイで、目標なんて年初に立ててもしょうがない、みたいに買いてあったんだけれど、自分の気分が「その気」になっているときに目標立てるのも悪くないと思うので、考えてみました。
ライティングスクールの生徒さんにも是非目標50個買いてみて、と行っているんだけどまだその価値を伝えきれていないのか、反応がないので自分が率先して買いてみることにしました。
案外やりたいなと心の中に埋もれているものに限って、やれなかったらどうしようという不安があって、口に出したり顕在意識にあげたりしなかったりするので、こうやって言語化して記録するというのは、価値のある行為です。
さらに、数を決めてつらつらと50とか100の行動や結果をアウトプットしていくと、一つ書き出したのをトリガーに思いもしない願望が連鎖して、やりたいことが明確になってきたりもするものです。
タイミング的に「新春」という言葉がスコス恥ずかしくなってしまっている時期ですが、僕の50の目標を読んで面白いな、と思ったら真似してみてはどうでしょう。
1 ドゥカティを買う
ドゥカティというのは、バイクですね、イタリアの。10年以上前に空冷のSSやモンスター(あとはMVアグスタとか)に乗ってました。そろそろ年齢的に過激なバイク乗れる限界かと思いますので、せっかくならあえて楽チンなのではなく、過激なバイクを買いたいです。
2 矢場町にオフィス
動機は簡単。そこに、Supremeがあるから!矢場に住めば発売日の並びとか楽じゃね?っていう。(並んだことないんですけどね。)
ただ、メンター(?)の方には、「あんたは覚王山に住むといい」と言われているので、どっちにしようか悩んでいます。
3 車を買う
どちらかと言えば基本バイク好きなので、もともとあんまり車にはこだわらないんだけど、そろそろ欲しいですね。そこまですごい車でなくてもいいです。
4 トヨタの仕事をメインにする
昨年ちょろっと関連するお仕事にタッチして、ああやっぱりこういう「仕事の空気」、好きだな、と思ったので、是非今年はちゃんとお取り引き(している代理店さんとか組んで)したいなと考えています
5 毎月1回新しい人と会う
ここ5〜6年、ほぼ引きこもりとなっていましたので、今年はもうちょっと外に出ようかなと思っています。まずは月にお一人、今までお話ししたことのない方(お仕事関連)とアポイントをとるようにしようと。
6 スケボーをはじめる
全く今までやったことのないことにチャレンジしようと思って思いついたスケボー。地元にスケボー場(っていうの?)があるっぽいので、まずはSupremeでスケボーゲットです。
7 ひと月に2人新しい生徒さんを増やす
ライター養成講座をスタートして1年ちょっとたちましたが、1年で数人の生徒さんのお申し込み。キャパ的には全然余裕なので、今年はもうちょっとアクティブに生徒さんを募集します。
8 海外に行く(旅行)
最後に海外行ったのは……多分2000年。ベルギーにお仕事で行って以来海外の空気を吸っていないので、今年はどっかに行きたいと思います・
9 新しいMacを買う
今使っているメインマシンのMacBook Proは確か2013モデル。5年以上使っているので、そろそろぶっ壊れても不思議でなく、新しいの買わないと!持ち運び考えると次はProじゃないやつにしようかな。
10 新しいスマホを買う
まあ順調に2年サイクルで変えているので、今年は新しい端末を。iPhoneか、それ以外か?できればフラッグシップモデルがいいですよね。
11 毎月小説を1作書きあげる
これね、今回目標50リストアップしてみて、ああ自分は小説書きたいんだな、ということがよくわかりました。ので、書かないとね(やばい、今月もう半分以上終わってるじゃん!)
12 自分が書きたいテーマの本を出版する
本の出版ももう2年ぐらいご無沙汰なので、そろそろ出したいです。今回は依頼されるのではなくて、自分の書きたいテーマを提案して、みたいな形でが理想ですね。
13 小説の賞に応募する
いきなり今年小説を出版、というのもリアルじゃないので、まずは賞に応募しないとね、ということです。やはり作家デビューは賞が基本みたいですし。
14 稼げるデジタル系のメディアを育てる
ライティングを教えているという立場上、これもちゃんとやらないとな、ということで、ビジネスとしてきっちり機能するデジタル系(じゃなくてもいいのだけれど)メディアを自分で立ち上げようと思います。
15 Supremeを毎週買う
これは18FWでチャレンジして、まあなんとなく達成したんだけれど、さらに満足する形で(前回は買いたくても買えないアイテム多すぎ!)達成したいです。並びにも行かないとな!
16 ファッション関係の仕事をする
服とかは完全趣味でやっているんだけれど、好きなことをマネタイズしたいという欲望はありますので、なんらかの形で仕事にしたいなと思います。
17 ウェブライティングの仕事をとる組織を作る
ライター養成講座に絡めて、生徒さんに仕事を出していけるような組織づくりを考えています。まあ「仕事を出すからスクール受けろ」というビジネスモデルはコンプラ違反くさいので、そういう話ではないのですが。
18 自己啓発のメディアをつくり100記事書く
最近すっかりご無沙汰的になってしまっているのですが、自己啓発系は若い頃から得意で、今年はそういう情報も発信、関わっていきたいと思います。
19 アフィリエイトで稼げるサイトをつくる
先ほどの話ともかぶりますが、アフィリエイトも真剣にやるやるといいながら、まだガツンと稼げるメディアを持っていないので、これも今年ちゃんと作って収益を上げたいと思います。
20 体のメンテをジムなどで定期的にする
身体的な目標というのは今までほとんど考えてこなかったのですが、ぼちぼちいつ「お迎え」が来てもおかしくない歳になってきたし、それなりに持病がありますので、ジム通いなど体のメンテもきちんとできればな、と。
21定期的にボランティア・社会的弱者の支援活動をする
これも前々からやるやるといいつつやってこなかった、奉仕活動、そして社会的に弱者となっている人へ自分なりにアプローチして支援していきます。(これはコミットしたい)
22 バンドを組んでライブ
大学まではバンドやってたんですよね、楽器はできないけど。昔のメンバーの一部とFacebookで繋がったりしているので、活動再開できたらハッピーですよね。
23 ファッション雑誌にのる
書店で売ってるファッション誌に掲載されたいですね、ストリートスナップみたいなので。
24 Off-white X NIKEのスニーカーを買う
これはねえ、運ですね。プレミア価格出せば買えるんでしょうけど、フェイクつかまされるのも嫌ですし。なんとか正規ルートで定価ゲットできるように!
25 投資を始める
収入の柱として投資を一つ持つということは、成功者の話を聞くと必ずあるわけで。なんとかまずはチャレンジしたいです。
26 定期的にセミナー講師で喋る
3、4年くらい前までは月一くらいでセミナー講師をしていたんですが、近頃は大してメリットないしとか思って面倒でやめていました。でもセミナー自体でのブランディングとかセミナーで稼ぐというよりは、やらないと人にも会わなくなっちゃうよな、ということで今年は積極的に外に出ようかと思います。
27 ファッション系のメジャーなメディアに寄稿する
話があっちゃこっちゃ行っていますが、せっかく趣味で服着ているのでそれを記事として書いて、メジャーな媒体に載ったらいいな、って感じです。
28 生誕祭を開催してもらう
よく有名人、人気者がやっていますよね。こっぱずかしいとは思うけれど、誰かがそれを企画して人が集まるというのは、リスペクトされていること象徴していると思うので、自主開催ではなく誰かやってくれるように徳を積もうという意味で。
29 インスタ1万人フォロワー
インスタもフォロワー5000人まで頑張ったのですが、その後伸びず。そこから1000人以上減ってしまったので、今年は1万人狙いたいです。まずはどこにリーチさせるかのターゲットを明確にしないと!
30 フルサイズデジイチを買う
そうですね、今物欲的にはフルサイズのデジタル一眼が欲しいです。自撮り目的なのですけどね。今使っているAPS-Cセンサーでは思うような写真が撮れないので。これは是非買いたいです。
31 プロから写真の撮り方を教えてもらう
広告代理店時代にディレクターとして、写真に関するレクチャーと実践は受けているのですが、やはりプロからの指導をしてもらいたいなと思います。せっかく著名なカメラマンさんと知り合いなので是非。
32 一人で10日以上湯治しながら小説を書く
これもある意味一番やりたいこととしてずっと考えていたこと。信州の温泉街にしばらく滞在して、なんかそういう(どういう!)お話を書きたいです。ただまあ、そういうものを書くのってモチベーションが重要なので、それをどう掻き立てるかも課題ですね。
33 メンターを見つける
今までの人生の中で、こういう人になりたい!って思える人はほんの一握り(というか一人二人?)だったのですが、それって良くないなあと思っています。メンターという言葉の定義は曖昧ですが、真似したくなるような人を見つけたいですね。
34 有名人と対談する
若い頃の夢は村上龍さんと対談することでした。いまならカンブリア宮殿にでも出れば実現できるのでしょうが、実業家になることは狙っていないので、他の人でも。それだけのポジションに行かなきゃな、ってことを象徴する目標です。
35 ライター講座とは別のコミュニティを作る
今自分が運営しているのはウェブライター養成講座一つなのですが、他のコミュニティで人と関わっていくことを始めたいと思います。
36 毎月新しい顧客を開拓する
最近全く新規営業という概念を持たずにきた(といっても以前からあまりなかった)のですが、少し意識して開拓したいと思います。
37 バイクでロングツーリング
バイク買ったらロングツーリングですよね。ソロでふらりと東北とか行きたいな。
38 おもしろ動画を撮る
これはまあどうでもいいのですが、YouTubeとかにクスッと笑える面白動画とかアップすると楽しいかなって。
39 エフワンかバイクのレースを見に行く(パドックパス)
30代前半くらいまでは、F1やバイクレースを結構頻繁に観に行ってたんだけど、最近全然行ってないから今年は行きたいな。観戦するだけじゃなくて、パドックご招待とかがいいな。
40 まだ世の中にない全く新しいサービスをたちあげる
正直事業のモチベーションはここですよね。まだ誰もみたことのない、そして世の中に影響するサービスを、昔はよく考えていたんだけど。そういうのも意識して考えていきますね。
41 本を80冊読む
去年後半くらいから読書モチベーションが落ちてしまって、まあ読書ってこうやって冊数を決めて読むものじゃなくない?ってのが本心ですけど、まあざっくりとした目安として。
42 人間ドックにいく
2年くらい前に糖尿病の関係でそれなりに検査して、意外と大丈夫だったんだけれど、一度ちゃんとやった方がいいよね。
43 夏に海水浴
季節感にかける生活をしているので、夏に海行ったの最後いつだろう、みたいな感じですから、今年はもう少し四季を感じるイベントを楽しみたいです。
44 生徒さんと合宿旅行
これも前からやりたかったんだけどね。熱海の温泉街とかで生徒さんとライティング合宿でも!
45 マス媒体の広告を作る
メディアの大きさは仕事のやりがいに比例しますから、ネットが増えたとはいえ個人的には旧来の媒体、テレビとか新聞とか全国誌とか、その手の仕事もしていきたいと思います。
46 生徒さんを5人、月収50万に
ライティングスクールの生徒さんの月収を増やすことが今の使命です。今はパートタイムの方が多いけど、フルタイムでやりたい方の月収50万を目標にして頑張っていきます。
47 ドラムかベースを始める
高校大学とバンド(ただし歌)やってたので、楽器やるのは憧れ。ベースとかリズム感自信ないけどドラムとかにもずっとチャレンジしたいなと思っていたので。
48 歯を全部埋める
奥歯が全滅しているので、埋めたいです(笑)
49 めっちゃかっこいい未来的な仕事スペースを作る
仕事の場の環境は仕事のクオリティに直結すると思いますので、やはりお洒落な空間で仕事したいですね。
50 機械式複雑腕時計を買う
昔は時計メーカーの職人さんとお友達だったりして、そういう時計持ってたんでたんですけど全部処分しちゃったので、スピードマスターかエクスプローラーあたりがほしい!
ということで、年初というには少し遅いですが目標を立ててみました。
すべて達成しようと思うと、まあまずは経済面から叩き直さないといけませんが、ゆるく、こんな感じになったらいいな、というイメージが自分なりに湧いてきたので、これはこれでよしとします。
1月もほぼ終わりかけていますが、こんな感じで1年の目標をゆるく立ててみると、自分の進みたい未来のビジョンが見えてきます。
今回改めて感じたのは、僕って小説を書きたいんだな、っていう内なる思い。少しでも、実現していかないとね。
まだ目標考えていない方は、これを契機にチャレンジしてみてくださいね。いいことありますよ、きっと。

随分とここのブログも放置していました。

一応プロフェッショナルブログのカテゴリーなんですよね、ぼくのこのLINEブログアカウント。

デジタル系の各種情報を発信しようと思っていたのですが、(特にWordPress)
自前のサイトをいくつか運営していて、専門分野や雑記のブログがたくさんあって、こちらにまで記事を回す余裕もなかったので、さて、ここをどうしようと考えていたのです。

で、ふと思ったのが、
ぼく、他人の「自分語り」とかを見るのがあまり好きじゃなかったので、自分自身を語ることもしてこなかったのですが、ある程度、僕のことを知ってもらうためには自分語りも大切なのかな、と思い直したのです。

特に、ウェブライター養成講座
を運営しているので、ここに応募したいと考えながら、ぼくのキャラがよくわからずに躊躇している方もいるのでは?と既存の生徒さんにも言われることもあったりするので。

そこでまあ、とりたてて慌ただしく暮らしているのでもないのですが、とりとめもなく普段考えていることでもここに残しておこうかな、ということなのです。

で、早速ですが、今日のできごと。

LRM_EXPORT_800903666657478_20181010_205711957.jpeg

今日は弟子の「りぴ」が受注した、リクルートの記事を書くための取材に同行。

実はあんまり事前情報を聞いていなくて、もちろん訪問先が地元大手自動車メーカーの子会社であることは知っていたんだけど、媒体が日経BPさんだったり、それもWEBではなく紙媒体だということを当日現場に向かう車の中で初めて知って、

「おいおい、いきなり全国誌デビューかよ」

なんて驚きながら、待ち合わせ場所に。

ぼくが元々この業界に入ったのは、当時電話帳ほどの厚さがあった「Bing」という求人誌の広告制作で、その頃多分毎日によう地元の会社の社長さんにインタビューして記事を書いていたから、リクルート系のお仕事は、得意というか懐かしいなと。

地元大手自動車メーカーさんも、一昔前に現地ミーティングのためにヨーロッパ出張する程度のおつきあい(もちろん個人としてではないけれど)があったのだけれど、ここ数年はなんかもう、ぼくの手に及ばない世界に行ってしまわれていて。(というかまあ、取引先の一つの世代交代の時期でした、個人的に)

だから、今日訪問したビルも、10年くらい前は毎日のように通っていて懐かしいな、なんて感慨深くなりながら、インタビューが始まりました。

本来は弟子のトレーニングをするつもりで、極力黙っていようとしたのですが、ぼく、お仕事スイッチが入っちゃうと案外おしゃべりなんですよね。

それでもだいぶん大人になったので、ぼくのおしゃべりは最低限に抑えます。インタビューって、良い聞き手でなければいけません。

それでも自分が信頼に足る人間であるということを、インタビューの前半でアピールする必要があります。そのために、自分が以前どんな仕事をしたのか、エピソードを話の腰を折らない程度の交えながら。

それがまた、とても懐かしい感覚だったんです。

企業相手にビジネスをしてきた方ならお分かりになるでしょうが、企業風土というか、ああ、この方やっぱりここの社員の方だよね、っていうテイスト、匂いがあるんですよね。

さらには、会話が滞りなく進む(これはこちらのスキルも必要なのですが)かどうかは、相手の方のインテリジェンスに左右されます。インテリジェンスが低い相手だと、同じインタビューをしていても話が迷走してしまいます。

一流、いえ、超一流の担当者の方ですと、限られた時間というリソースを決して無駄にしません。

そんなインタビューを進めながら、はたと気づいたのです。

この感覚、懐かしいな、久しぶりだな。

一昔前は、毎日にようにこんな感じでミーティングを繰り返していたんだけど、最近ほとんどそういうことしていないな。

と。

そう、そこで感じたのは

「懐かしさ」

同時に、やはりこういう場所が自分の居場所なのではないだろうか。

ハタと、そう閃いてしまったのです。

ここ何年か、ぼくはあるポリシーに徹して(それが何かは、また語るとき上がるかもしれませんが、今は秘密です)毎日を過ごしてきました。

でも、そのポリシーは、同時にそこはかとない違和感と共にありました。

それが、今日のミーティングで、何か自分の中でカチッと噛み合ったというか、いろいろと腑に落ちたというか、なんだかとてもすっきり、いろいろなことに対して納得がいってしまったわけですね。

ということで、一つ指針ができました。

どこに向かうべきか、明確なゴールができたというか。

願えば、いつか叶います。諦めない限り。

まあ、こんな感じの自分語り。ぼくのこと知らない人は全く、興味ないですよね。ただの、備忘録かもしれません。

こんな感じで、またぼちぼちと。

お久しぶりです、原久鷹です。LINEブログの一般への開放のタイミングで、このアカウントの引き継ぎ申請に失敗して、なんやかんやで久しぶりの投稿となります。
一応このアカウントは文化人・芸能人枠の公式アカウントとなっていますので、
もったいないのでこれからもちゃんと使っていこうと思い、まず何の話からかな、と考えて、基本的に本来はここはWordPress情報を書こうと思っていたので、まずは、そこから。

ちなみに公式アカウントの印がこれ。

原久鷹_公式ブログ_Powered_by_LINE.jpg


今年に入っても相変わらずWordPressは破竹の勢いで、JINDO、あるいはペライチなんていう新しいサービスが登場しつつも、きっちりとコンテンツを作るつもりならやっぱりWordPressって認識は、より深くなっているようですし、実際そうなのだと思います。

テーマは何を使えばいいの?


さてコンテンツマネジメントシステムとして定番である、このWordPressですが、扱いやすいと言われる一方、実際に全部自力でサイトを作ろうと思うと、素人の方ですとそれなりに苦労するのが現実です。
さらに、僕の著書(もうかれこれ2年前の本なので若干情報が古くなってしまっていますが)

はじめてのWordPress入門

 を読んだりして、それなりにサイトが出来上がったとしても、その後に幾つかの問題、あるいは疑問に直面するのではないでしょうか。

その一つが、「どのテーマを使えばいいのか」という問題です。

ちなみにテーマとはWordPressサイトのデザインや機能を管理するための仕組みで、時々「テンプレート」と呼ばれていることもありますが、正確には「テーマ」といいます。(テンプレートというのはWordPressではまた別の仕組みの名前となるので、 正式な名前でここでは書いていきます)
初期設定のままでも使える最近の標準テーマも悪くはなく、最近では逆に実際に使っているのが物珍しいので「デザインかぶり」も少ないのですが、やはり自分なりに使いやすいテーマを探して、目的に近づけることは大切です。
そこで今回は簡単にではありますが、目的別のテーマをご紹介していきましょう。

今回は目的別に3つのテーマをご紹介します。

その目的というのは以下の3つ
  • ビジネスっぽく
  • できるだけシンプルに
  • アフィリエイト向け

ビジネスっぽいサイトなら

これは僕も好んで使っているテーマです。
そのテーマは「Lightning」
サンプルは僕のWordPressサイト
ワードプレス書籍著者原久鷹のWordPressスクール、講座、教室、テーマ、活用情報
をチェックしてみてください。
基本的にあまり複雑なことをせず、パソコンやスマホで綺麗にサイトを見せたいときは、このLightningがオススメです。
ヘッダー画像が左右いっぱいに表示されたり、下にスクロールしてもロゴ画像が追従して表示されるのが見た目的な特徴です。
一時期は僕はほとんどのサイトでこのテーマを使っていました。
見栄えが良く、使い勝手もまずまず。さらに専用のプラグインを使えば色々な機能が追加でき、特にトップページの本文エリアとヘッダー画像エリアの間に「ウィジェットエリア」があり、ここに専用の「3PRエリア」を配置して、横位置で3つのブロックのコンテンツが配置できたりするのが便利です。
公式サイトはこちら
https://lightning.nagoya/ja/

 wn7RVjRAk9.28.50 1.png
Lightning公式サイト

ただしLightningは専用プラグインをインストールして初めて本領を発揮する、設定項目が複雑でさらに専用プラグインも設定が必要など、一発で設定が完了しなかったり、設定項目が多すぎてなにをどうしたらいいかわからなくなるなど、やや専門知識が必要となることもあり、初心者がすぐに使いこなすのは難しいかもしれません。
もちろん、インストールしてわかる範囲での設定を済ませて満足できれば、全く問題なく使えるはずです。
なお、LightningはWordPress公式ディレクトリに登録されていますので、自分のサイトのダッシュボード(管理画面)のテーマ新規インストールから検索して、そのままインストールできますのでダウンロードサイトを探す必要はありません。
「外観」→「テーマ」の「新規追加」で「テーマを検索」に「Lightning」を入力すれば、検索結果に表示されます。ただし、同じ名前のテーマがありますので、インストールは下記のサムネルをクリックしてください。
wqEy9lR_q8.25.19.png

できるだけシンプルに

次に、「とにかくシンプルに使いやすいテーマを」というのであれば、定番のSTINGERでしょう。
STINGERというとアフィリエイト用のテーマというイメージもありますが、通常のコンテンツをシンプルに表示したいのであれば、おすすめのテーマです。
STINGERは現在有料のテーマが販売されていますので、無料バージョンがなくなったと思われている方もいるかもしれませんが、現在の最新バージョンも従来と同じように無料で利用できます。無料バージョンは
STINGER PLUS2は旧STINGER PLUSの後継であり「STINGER PRO」のお試し版でもあります。
とのことで、
http://wp-fun.com/dl/
のページの下の方にある項目
[NEW] STINGER PLUS2(β版)ダウンロード
の下の方にあるリンクからダウンロードできますよ。
ちなみその下から一つ前のバージョンSTINGER8もダウンロード可能です。

STINGERは長く親しまれているテーマで、僕の著書でも紹介しているスタンダードなものですが、やや使い勝手にクセがあります。(最初に使うときにSTIGNER設定をリセットしなければいけないなど)
STINGERは、YouTubeで説明していますので、そちらをチェックしていただければ良いかと思います。(バージョンがやや古い7での説明になっていますが…)

アフィリエイトには?

さて、最近僕も少しチラを入れているアフィリエイト、あるいは商品紹介するためのビジネスコンテンツでは、どのテーマを使えば良いのか。Simplicity
これもまた有名どころのテーマですが、今実際に使っているテーマが「Simplicity」です。
Simplicityもまた、比較的たくさんの設定項目がありますが、設定は全てカスタマイズから実施できるので、上から順にチェックしていけばそこまで迷うことがありません。
また、カスタマイズの中には「広告」というコードがあり、ここにアドセンスやASPのコードを貼っておけば、自動的に本文中のH2タグの上に広告を表示させたり、PC時に有効と言われている本文下にディスプレイ広告を横に二つ並べる「ダブルレクタングル」という表示ができるのも、最近のトレンドをテーマの昨日に反映させている、お気に入りポイントです。
SimplicityもWordPressの公式ディレクトリには登録されていませんので、自分でダウンロードしてからのインストールが必要となります。
ダウンロードサイトはこちら
https://wp-simplicity.com/downloads/downloads2

dEAV8X5Dus.55.57.png
サンプルページはこちらの「名古屋脱毛情報サイト」となります。
こちらはアドセンスではありませんが、広告ウィジェットを使ってバナー広告を効率よく配置できるようになっています。また、ライター養成講座サイトも同様にSimplicityを利用しています。こちらは仕込みはアドセンスメインのサイトになっています。

ドメイン取得からサーバー、インストール、テーマなどの設定までの作業代行も

さて、個別のテーマの詳細もまた次の機会に説明していこうと思いますが、今回年末までの期間限定の特別価格で、WordPressサイトの立ち上げ代行サービスを実施します。
今回ご紹介した3つのテーマからお好きなものをセレクトできるようにする予定です。
詳細は上記の
https://1en.biz
にて、改めて告知します。
今回の目玉は「ライターのライターによるライターのためのWordPress」ということで、中のコンテンツを自作できるウェブライターが、自分コンテンツとして活用できるサイト作りをサポートする、というサービスがメインとなります。

従来の価格は10万円〜でしたが、今回はある理由によりディスカウントしています。

予定では39800円。

激安です。

どうしてもすぐに気になる!という方がいらっしゃればhttps://1en.bizのお問い合わせフォームから詳細をお問い合わせてみてください。

↑このページのトップへ