こんばんは 坂本愛里です!
10月1日は、WiLLに入って二度目の生誕祭をさせていただきました!
告知も全然できてなくてダメダメな私なのに
応援に駆けつけてくれた方、箱のスタッフさん、出演者の皆様、応援電波くれた方、一緒にステージに立ってくれたメンバー
ありがとうございました。
朝も早かったし、他にもたくさんの準備、大変だったでしょ!
みんな本当にありがとうね。
1506894636100.jpg
1506894459196.jpg
1506894452411.jpg
23歳をみんなと迎えられたことを嬉しく思います。

ソロは、予約特典である東京パラダイムシフトのアコースティックバージョンと、Starting Overという曲を歌わせていただきました。
時間も早かったのに観てくれた方ありがとう!

かわいい生誕Tや、お花やプレゼント、ケーキ、そしてたくさんのサプライズ本当にありがとう!

ありがとうじゃ伝えきれないくらい、本当に感謝してるよ。
みんなに出会えてよかった。
IMG_20171001_184122_257.jpg

IMG_20171001_230554_507.jpg

そして、先程公式で告知がありましたが
10月1日をもちまして、私、坂本愛里はWiLLを脱退という形になりました。

ツイッターは今日の24時にアカウントを削除させていただきます。

直接サヨナラを言えなくて、ごめんなさい。
みんなの期待にすこしでも答えられなかったこと、ごめんなさい。
走り続けなくちゃいけないのに、一歩も歩けなくなってしまったこと、ごめんなさい。
迷惑をかけてしまう関係者の方、メンバーの皆、ごめんなさい。

私は皆のことを忘れません。
自分以外の推しの方はもちろん、
坂本ヲタクの人達は、ちょっと物静かで、目立つのが苦手だったり、そんな印象なんだけど
みえないものをたくさんくれて、いつも静かに、私のことを支えてくれました。
照れ屋でいつもツンとしてしまうけど、
本当に大好きだったんだ。
だから、ここまでこれました。
味方でいてくれて本当にありがとう。

他人からみたらちっぽけかもしれないけれど
私にとってWiLLに入ってからの一年三ヶ月は
人生で一番泣いて、
多分、人生で一番笑った時間です。
それくらい、濃厚な時間でした。

WiLLはこれからも続いていきます。
魅力的な楽曲とメンバー、それは変わることはありません。

私はWiLLに入って関わった全ての方に教わったことや、かけていただいた言葉や、優しさ、時には厳しい意見も
この先も全部無駄にせず、生きていきたいと思います。

一年三ヶ月、さいこうにありがとう!


引き続き、WiLLの応援を宜しくお願い致します。