月別アーカイブ / 2018年03月

今日、飛行機欠航になった便もあって
きたくても来れなかった人も多いけど
一緒に歩んでるつもりですってちゃんと言っといてね。
「ありがとう」と言っといてください。言っといてくれそう

2018.3.26
「SWISH ALL STARS」
今日、この日は、新たなファミリーを迎えて
SWISH サプライズ集結しました。
レギュラーのオールスターズと、新オールスターズです。

ステージ上、たくさんのアーティストで埋め尽くされていた。
本当に幸せだったよ
4組、5組で回ってたツアー
今では、たくさんのアーティストがこのジャンルにいる。
こんな光景、数年前には、
全然想像も

してました。全然、信じてました。俺は信じてたし、信じてくれてた人
まじ、
予知能力すごいな!ありがとうエスパー。


ツアーに出てくれたアーティストで、来れなかった人ももちろんいる
交通の事情で、来れなかった人もいる
もうアーティストをやめたりして、ここに入れなかった人もいる
あいつもあいつもあいつも。

でも俺は一緒に走ってるし、これからもこのSWISHを走らせていく。
そんな意味を込めて
「SWISH TRACK」
という、曲を今朝作った。

いつか、SWISHが、アリーナで開催されるその時には
このトラックを走らせようぜ。
全5人じゃなく、10人じゃなく、全員で歌おう。

そこには、今日いた全員がいてほしいなと思うし
ダンスパートもつくったから、各グループのダンス上手い担当も出てほしいし
ラップのやつも、全員でやろうぜ。
お客さんの中にも、歌目指してる人いると思うけど
そんな君とも、共演したい。
いるよね、いるだろう。いつか一緒に歌おうや

そんな、夢のあるイベントです。
SWISHは。
すごいやろ。
メッッチャかっこええやろSWISH。
人生で、こんな宝物に出会えることは、なかなかない。
ほんま、
ありがトゥン。


このSWISHを、このスウィッシュツアーを最高の時間にしてくれた
ニューアーティストたちに、大きな感謝を。
そして、見に来てくれたお客さん、録画で見てくれた人
本当に

ありがピャン。
また会いましょう、SWISH。

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3721.JPG

あとがき…

しってた?
今日、大阪で初めて
SWISH BABYを披露した日やねんで。
あれから何年たっても…

君といることが笑顔のレシピ。

_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3722.JPG


誰かがツイッターに書いてくれてた
「WHITE JAMのファンの人本当に幸せそう」。
でも、逆やな。
俺の方が幸せにしてもらってる自信ある。
この1年間で、
出会ってくれた人、
たまたま目にしてくれた人、
全部来てくれたドエム、本当にありがとう!
楽しかった?

東海から、色んなフェスとか、シーンがなくなってきてるから
こんな俺でも東海にできることがあるならやりたいなと思って立ち上げたイベントが
このアスナルフェスでした。
もっとやれたことがあったし
東海の為に、あんまり貢献できたとは思いきれない。
それは俺の力不足

やり残したことがまだたくさんある。
100個のことに挑戦しても
うまくいくのは1個くらいやな
みんなも普段、そう??
でも、その1個が僕にとっての
このアスナルフェスでした。
ちあわチェ。
ちあわチェ。でちゅ
ガチマ君もゆうてました。
いや、ゆうてないです。

今年は俺が東京で一番やばいと、思ってる
アーティストいっぱい連れてこれたな。
ソリディーモ、からくり、ブランニュー、ビートガーデン、オバケ、まつりないん、ふろーばっく、アンバーズ、ユニオネ、シクラメンさん、b2takes、ラッシュ、カラット、ポタリ、ブリジット、マジパレ、いや、もっともっといるよ。みんなみんな
東京と東海のアーティストで切磋琢磨することができた。
こうゆう組み合わせで、ここに呼べるの絶対、俺らとアスナルさんだけやろ。
アスナルさんにも、みんなにも本当に、夢をもらえたよ。
ありがとね、本当に。

でも今日で、卒業。
人生はどう生きたって、後悔もするし、悔いも残る、もっとあれがやれたなとか、
精一杯やってもダメなこともあるし、
当たり前にあったものがなくなっていくこともある。
災害だったり、時代の変化だったり
学校を卒業する人だったり、恋人にふられた人だったり
さっきまで持ってたものを簡単になくすことがある
そして、さよならの日がおれにも今日やってきた。

それでも「東海から元気」のチャリティーの方々も、震災からもう
7年も頑張ってはるねんし
俺らも負けへんように、何かを信じて明日からも走ろうぜ。
ゆうても、さよならの時間。

でも、さよならを先延ばしにできる魔法それは、たった一つ
約束をすること。
また一個ちぎりを交わせたから、
またしばらくの間、繋がってられるやん?

夏にあおや、東海。またな!


ps,
スニーカードリーマー
最高やったで。

feat, けーたろー、かず、ゆー、ともや、そして、水上さん。

「これからも一緒に走っていこうぜ」
そんな意味を込めた
スニーカードリーマー。

夏は、ソリディーモと一緒に、またやばいフェスにするから覚悟しといて(^O^)

今回のメンツも声かけるから、このジャンルの仲間をみんな応援してくれよ>>



(ビートガーデンのサ◯ルぴょんぴょん以外。

2012年かな。俺らがクソインディーだった時

ファンの誰かがツイッターに書いてくれた

「WHITE JAMをイヤホンで聴いている渋谷スクランブル。まだ世の中の人は、この音楽を知らない。」


今でも、ずっとおぼえてるツイート。

ファンはいつも

俺が言った些細なことを覚えててくれたり

ライブで何気なく指差したことを一生おぼえててくれていたり

こうして書いた日記も何年か後に、また読み返してくれたりもするのだろう


でも、言っとくけど

俺も、ずっと全部、おぼえてるからな。

うん、全部はウソやけど。

ちょいちょい覚えてるからな。

全部わかって、全部届いてたらもうそれ

半ストーカーやんけ。

でもちょいスト白勢君を、これからもよろしく。末長く。



な。な。わかるで。また新しい作品ができて

今日はそれが届いたな。

「雨音」

俺はもう、渋谷スクランブルでイヤホンしてきいたよ。いつも、そうしてきく。やっと、呼吸できた気分。


「やっぱ、めっちゃ好きやWHITE JAM。なんでこんなに、気持ちわかってくれてんねん。う、うぎゃー!!!!!!ま、自分で書いてるし、当たり前か。んで、ちか!!距離ちか!!!声の距離ちかい!!!!!!」

これが、俺の一回目の率直な感想でした。笑

まだ、俺しか聴いてない。そんな秘密基地のような28分58秒。


この新しい28分間を、みんなどう過ごすのだろう??

どんな顔で、聴くのだろう??

と、思ってたら、写真とかいっぱい送ってくれるし

ほんま嬉しい。

撮影してるとことか想像して、ほんま

ストーカーやで俺。



作品にかけた想いは、一個だけ。

「僕らはまた走りだす。何かをなくしたその日から>>」

この先、走ってく中で、

何かに悩んだ日、苦しんだ日、なくした日、雨が降った日。そんな日はある。俺にもあるし、君にもある。

そんな時には、イヤホンをしてください。

俺も一緒に走ってるから。



まぁ、またライブで、いろいろしゃべるわ。

その日を楽しみに

今から走ってくるで。では

行ってきます。


…じゃなくて、「雨音」聴いて走るからな

ともに。


_var_mobile_Media_DCIM_143APPLE_IMG_3528.JPG

______________________________________


あとがき

お知らせね。欲しいのに買えないと思って、ビビらせてすまん。


「雨音」

初回限定版セットがシロセ塾生限定で、予約再スタートされました。

生産が追いついていないので、一般予約はまだ調整中で、できるかわかりません。

お一人様2セットまで。

数に限りがあります。数量に達し次第終了。


予約

http://fc.whitejam.net/news/detail.php?id=195


受付期間

3/14 19:00 - 3/20 20:00


配送

入金して3営業日いない


一般受付期間(仮)

3/21 10:00 - 3/31 12:00 


お知らせでした。

↑このページのトップへ