P8200634.jpg


昨日の夜、お客さんが9割成人男性なラーメン屋で濃厚味噌ラーメン1人前+お嬢の食べ残しをたいらげたところ、もう食べてから16時間ほどたつのに、いまだに胃が「勘弁してよ」と言っています。

私の胃は味噌ラーメンさえもう攻略できなくなってしまったのか
台風による寝不足で体調が万全じゃなかったからなのか
ただの食べすぎなのか

カルビはもうずいぶん前に少ししか食べられなくなりました
老いってこういうことですか

でもおいしかったから次行くときは麺少な目で挑戦してみます。
というだれに向けたわけでもないどうでもいい独り言をつぶやきつつ、とてもさわやかとはいいがたい朝を迎えています。
おはようございます。



さて。旅11日目。

九州から東京へ戻るときは、四国を通りたいとおもっていました。
何故ならわたし、人生で1度も四国へ行ったことがなかったから!

そして四国で何をしよう・・・と思っていた時に「いま瀬戸内国際芸術祭やってるよ!」というアドバイスを受けて、四国では瀬戸内国際芸術祭、通称「瀬戸芸」へ行ってみることに決めました!
いつか行ってみたいなーとは思ってたし、ちょうどいい。

が、正直ほぼ下調べしておらず。
前日になんとなく決めようかなっておもっていたところ、ちょうど前日瀬戸芸へ行ってる友人発見!


全然行くとこ決めてない、てか全然知らないと伝えたら、とりあえず回りやすいのは豊島か直島とのこと。ほうほう。


そしてゲストハウスのお姉さんにどっちかに行こうと思ってる、と、伝えたら「豊島明日お休みだから、直島だねー。直島メジャーだしとりあえず初めて行ってみるにはちょうどいいんじゃない?」とのこと。
ほうほう。


島が休みの日ってのがあるのか。へぇ・・・(そんなことも知らなかった)


そして友人から、朝は島行きの船が激混みだってことも聞いて、

あんまり急がずゆっくり出発して
とりあえず直島へ行ってみよう

っていう計画に。


朝はゆっくり、お嬢が寝坊してる間に仕事片付けて

お嬢が起きたら朝ごはん作ってくれました。うれしい。


P8200508.jpg
P8200513.jpg
P8200515-2.jpg


P8200521.jpg
P8200528.jpg




まったりゆっくりして

そろそろ行くかと出たら高松港へ向かうタクシーのおじちゃんが「朝は港の外まで人が並んでてねぇ・・今は全然いないね」って。






って言われて安心した我らは甘かった。



だいぶ長いこと高速船のチケットに並び(お嬢は待合室で待機)、やっと手に入れてから出港までまた30分くらい。
その間にぼーっと待合室で待ってたり、写真とったりしてた

P8200536.jpg



ら、いつの間にやらみんな高速船乗り場に並んでた。
わたしとお嬢、出遅れ。



P8200541.jpg
出遅れる我等。



もう船はいっぱい。
まさかの高速船の席バラバラ。

お嬢が大きくなっててよかった・・・って思いました。
ちょっと前だったらわたしがチケットに並んである間一人で待っててもらうのも無理だし、船でバラバラに座るなんて絶対無理だった。


瀬戸芸の時期、船のチケットは誰か大人が一人で買いに行くことお勧めします。
そして買った後は、私たちみたいにぼーっとしてないで、出港時間より早めに親子そろって並んでおくことをお勧めします。(常識なのかも)


そして向かいました直島。
向かいました、が。
めちゃくちゃ人いました。

そして

行ってみようと思ってた地下美術館のチケットは、直島着いた時点で「本日分売り切れです」の文字。



現実を突きつけられました。
あー、無計画すぎたかな。


でもまあ、来たからには楽しみましょう。





とりあえず黄色いカボチャみとくか!有名なやつ!と、バスに乗りまして降りました、つつじ荘。





草間彌生「南瓜」を、ぱくり。


P8200590.jpg
1994にできたそう。



南瓜ももちろん並んでましてね・・・・。


P8200569.jpg
P8200597.jpg



並ぶ?.....ここでいいよね?






ってなりまして。
(わざわざ直島いったのにね)

P8200549.jpg





でもちゃっかり後で、南瓜キーホルダー買いました。


ついでに海で少し遊んだり。

P8200560.jpg

P8200563.jpg

そして、つつじ荘からベネッセミュージアム行のバスにのり、ベネッセミュージアムをぶらり。

ちゃらちゃらちゃらってしゃべってる巨大な人間の型のアート作品がありまして。
ちゃらちゃらってのは英語でchatter chatter。「ぺちゃくちゃ」みたいな。

お嬢はそれが気に入ったらしく、何回もそこに戻ろうといわれて、ふたりでちゃらちゃら人間を眺めました。


そして、おひるごはん。
島のお店に行こうかなって思ってたけど、よく場所もわからないし、おなかすいたし。
ベネッセミュージアムのカフェにラッキーにも並ばず入れて、しかも景色のいい外の席。

P8200602.jpg

P8200616.jpg
P8200630.jpg

ベネッセミュージアムの中は基本撮影禁止なのですが、カフェだけはOK。


行き当たりばったりだけどいいランチタイム。

P8200599.jpg



ミュージアムショップでちょっとお土産買って、またバスでつつじ荘へ戻り。

そっから港へのバス待ち。



P8200651.jpg




待ってた時。







そして、港に戻って、高速船のチケットを買ってから、

またまた有名なやつ。赤い南瓜。


P8200707.jpg
P8200713.jpg
かぼちゃ、入れる。










そして直島パヴィリオン。

P8200758.jpg


どれもこれも、瀬戸内国際芸術祭期間中じゃなくても見れる、常設の展示しか見なかったという結果になりました笑。

が、いいのいいの。
四国初めてだし。
こんどは瀬戸芸やってないときにゆっくり来たい。








高速船待ちの間アイス食べたり、わたしはビール飲んだり。

P8200671.jpg

船もかわいい。

P8200678.jpg
P8200687.jpg




結論:直島は赤いワンピースが映えます。

P8200767.jpg



早めに高松港へ戻ったので、またまたゲストハウスのお姉さんにおすすめのお店を聞いて、またお嬢と商店街ぶらり。

P8200797.jpg




香川は骨付き鳥が有名だってことだったんで、おすすめの丸亀鳥っていうお店へいきました。

こしょうたっぷりなので、こしょうが苦手なお嬢はあんまりたべられなかったけど私はもう大満足!うまーい!

お嬢にはもろきゅうと、鳥の炊き込みご飯。そして骨付き鳥のこしょうかかってないところをちょっとあげました。







そしてまたぷらぷら歩いて

P8200862.jpg

P8200823.jpg

スーパー寄って。
宿に戻って。




宿でまったり。
そんな感じで、旅11日目、おしまい。

Fusa(@whatalife_fusa) • Instagram写真と動画
フォロワー2,754人、フォロー中535人、投稿2,623件 ― Fusa(@whatalife_fusa)のInstagramの写真と動画をチェックしよう
www.instagram.com