P8161015.jpg


久々の実家で目覚める朝。旅7日目。

‥‥となりには、目黒さん。

やっぱ、変。

1泊2日の間ずっと慣れなかった。
目黒さんが我が実家にいる事実に。笑

そして、お母さんが珈琲入れてくれたりしてる間、私は仕事を片付けていたら、お嬢は愛ちゃんにロックオン。
わざわざ東京から車に積んでもってきてたキックボードを持ち出して、2人で散歩しに行ってました。


てかやっぱり田舎はいいなぁ。
家からちょっとお嬢が外出たくらいじゃ東京ほどハラハラしないし、車もほとんど通らないし、そもそも、広々と安全に散歩できる道があるからそこにいてくれれば本当に安心だし。
今思えばわたしはお嬢くらいのころ、外で友達と走り回ってたし、学校からの帰りも何時間もかけて外で遊んでたなあ。


お嬢、東京、窮屈だって思ってなければいいけど・・・


とかちょっと不安になったりならなかったり。


いろいろな事情で田舎に住むのは難しい、だけど、遊びに来れる田舎があることが幸せだと思ってほしいなぁ。


あーでも将来いつか、もしも可能なら、やっぱちょっと窮屈な都内からは離れたいかも・・・って思っちゃいました。今回の旅で。
やっぱ東京狭いよー。いろいろ有るし刺激もあるけど、なんてったって、狭いよ!笑 
あとご飯おいしくないよ!おいしいものは大抵高いよ!
あと、蚊が多すぎるよ!!!!!!
(うちの周りだけなのかな)


・・・いや、東京ディスるのはこのくらいで辞めます。
楽しいところです。
便利だし。面白いし。好きです!東京!
東京出身の方、気を悪くしたならごめんなさい。


ただ、長く旅しすぎてまだ心が都会の生活に馴染みきってません。
(もう10年以上住んでる癖に)
明らかに今までの帰省とか、ちょっと旅行、とは違う感じで心が戻りきってなくて、不思議な感じ。
この旅行記書き終わったら、少し落ち着くのかなぁ。


よし、気を取り直して。


本当は目黒さんと、ここ行って、あそこいって、あー、あれにも連れていきたいなーーーーとかいろいろ思ってたんだけども、なんせ実家でダラダラしすぎた。
お嬢は目黒さんを先生にして、学校ごっこしてもらうのに夢中だったし。


やばい!ご飯だけでもおいしいもの食べに行こう!と焦って家をでまして、地元の同級生たちに「今日しかいない東京の友達をランチにつれていくならどこいけばいい?」って聞いて、同級生おすすめのお店につれていきました。


そしてランチ後にちょっと記念撮影。

P8160919.jpg

いい天気ーーーーーーーーーー!





お嬢は、青い海をみたら入りたくなったらしく不機嫌に。笑

P8160972.jpg

P8160975.jpg



いやいや、明日海行くから!






この後、もう目黒さんは帰る時間になっちゃったので、駅まで送っていきました。



P8161003.jpg

また来てくださいな。


さて。この後、家に帰って、お母さんにお嬢を任せて私は同級生たちとプチ同窓会へ。


みんなと飲んで、歌って、飲んで・・・たら、お嬢からLINE。
(お嬢には緊急用のスマホがあるのでもたせてました)



ん?どうしたかな?と思ったら

まさかの、泣き顔自撮りショット。

そして一言

「さみしい」

えええ・・・嘘でしょ、泣いちゃってる?!
大丈夫?大丈夫だよ。
ばあばいるでしょ?と必死でなだめてたら

泣き顔自撮りショット再び。

うわーーめっちゃ泣いてることアピールしてくるぅーーー.....


これはもしかしたら帰らなきゃダメかもな・・・っておもってたら、お嬢寝落ちたらしく、「寝たよ」と母からLINEが。ほっ。



そのあと、お嬢ごめんよ!と思いながらも飲み続け、三次会までいって、帰宅。
再び今夜も酔っぱらいで布団へダーーーーイブ!!!!!
束の間の自由!!!万歳!


あー、今日も楽しい1日だった!
旅7日目、おしまい!








・・・・で。
次の朝。
起きてすぐ隣のお嬢も目を覚ましたので、「昨日遅くなってごめんね。寂しかったよね。」ってお嬢に言ったら、大声でブチ切れられました



「ママだけカラオケいってるの、ずるいーーーーーーーーーーーっ!!!!!怒」





・・・・・え、そこに怒って、泣いてたの?




この時点で、8日目の夜の予定は「カラオケ」に決定したのでした。

まさか泣くほど羨ましかったとは。笑