月別アーカイブ / 2016年09月

夜になると、秋の虫の声がするようになりました。

コロコロ言ってます。


あれ松虫がー鳴いているー

という童謡がありますよね。

音楽の授業で歌った方も多いのではと思います。季節の風情を感じられるいい歌ですよね。


秋の歌は他にも、紅葉や小さい秋など、自然と口ずさめるものがありますね。

小さい秋は、実際にそろそろたくさん見つかる頃ですね。


大好きな夏が終わってしまうのは寂しいですが、ライブの決まっている秋冬も楽しみです。
一緒にいい季節にしましょう。

ではまた◎

ポルノ兄さんのライブを観て来ました!!

横浜スタジアムでした。
めちゃくちゃ規模の大きなライブです。

雨も降っていましたが、そんなことを感じさせない程の熱いライブでした!


歌の持つ力の強さに改めて気付かされました。
パワーがすごいです。

いつか僕らもこんな規模でライブができるように、一人一人に信頼して応援してもらえる存在にならなきゃと思います。


今日は午前は晴れていたので、ライブじゃなくても雨に濡れちゃった方も多いのでは思います。
夏風邪ひかないようにして下さいね!

まだ夏って呼んでいいのかな。


そろそろ秋が始まりますね。

長袖の服はいつ始まるのでしょう。


ではまた◎

image1

子どもの頃は、自分のいるコミュニティーが人生の全てだったと思います。

小学校、中学校、高校、家族、友達。

居場所がないと悩んだり、だからと言って一人で生きていく力もなく。

自分の「全て」の場所で胸をはって生きていけなくなれば、もうどうでもいいやという気持ちになりますよね。

僕も、「うまくいかない今回の人生は、もう終わってしまってもいいや」と思ったことがあります。


それでも、大人になって気づくのは、世界は広いということです。

自分のコミュニティー以外にも、外の世界にはたくさん素敵な場所があって、今いる場所が辛いなら、逃げ道はいくらでもあります。


学校の先生は立場上、学校に来てもらうことも役目の一つだから、大きな声で学校に来なくていいと言えなかったり、教えられないこともあるかもしれません。


でも、引きこもっても、遠くへ行っても、何をしても、命をなくすよりはずっといいことです。

そう思えることや、現実的に行動を起こすことは、とても難しいですよね。


でもただ、今のあなたの感じてる「全て」がこの世界の「全て」ではないと、それだけは知っていて下さい。


続けていきましょう。

必ず、必要とされる場所があります。

そう信じています。


↑このページのトップへ