月別アーカイブ / 2016年12月

2016.12.25
谷川岳

先週まで3週連続で山頂に行けてなかったので、ロープウェイ使いで簡単そうな谷川に行った。

朝1のロープウェイに乗り、何人か追い越し1番で山頂に向かった。

前日の降雪でトレースが消えていたけど、尾根通しなので問題なし。

たいしたラッセルも無く、ロープウェイ降りてから帰りまでスノーシューで山頂往復。

稜線には朝から帰りまでずっとガス
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1922.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1916.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1900.JPG

トマの耳

オキの耳
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1889.JPG

帰りには大勢の人とすれ違った。早めに行ってよかった。往復3.5時間。

2016.12.18
唐松岳途中まで

朝は、雲ひとつ無い快晴。

登り始めて五竜にガスが出てきたけど、白馬方面は快晴。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1880.JPG

徐々に風がつよくなり、稜線にヤバそうなガスが広がってきた。


遭難しそうなので引き返した。

晴れ
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1877.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1848.JPG

強風と稜線のガス

2016.12.10-11
空木岳駒石まで

雪が少ない時期に登るつもりが、前日に降雪。

写真は足首くらいの深さ
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1847.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1846.JPG

平均すると膝くらい、吹きだまりで腿くらい。

1日目はほぼ休憩なしで、6:30冬季ゲート前駐車場発の16:00平の分岐。

1日目のテン場

2日目 夏道ならテン場から1時間ほどで山頂。

日の出前

吹きだまりの斜面を登り稜線に出ると、とばされそうな強風。
このまま山頂を目指すのは危険と判断し、駒石の少し先で引き返す。

日の出
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1840.JPG

駒石近くから空木岳
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1839.JPG

木曽駒方面
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1834.JPG

空木岳アップ
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1829.JPG


先週に続き山頂を目前にして引き返す事となった。

↑このページのトップへ