「やさいの時間」ではなくて、「ゲンキの時間」で話題になった高知のトマト。
徳谷トマトと、写真は「乙女の涙」と「しあわせの涙」という品種。
すごーく甘くて驚きました。
デザート感覚でいくらでも食べられる!
トマト好きの子どもたちもバクバク食べてました。


今年はトマト失敗しないようにしっかり教えてもらったし、こんな風に甘いトマトができるといいな♫


でも明日放送の「やさいの時間」はナスです。
私が二度育てたうち、一度も成功していないナスです。
今年はちゃんと収穫するぞ!

お楽しみに

あすはミニトマト




ちょっとしたポイントをおさえることが、成功への道ということがわかりましたよ。


たくさん収穫できるようなので、今から楽しみ







ひとつずつ苗を植えていると、かなり愛着わきますね。

みなさま、一回目の放送ご視聴ありがとうございました。

なるほど!ということが多く、楽しく収録もできました。トウモロコシの収穫、本当に楽しみ!
採れたては生で食べられるそうです。
むふふ…


来週は、家庭菜園の王道、ミニトマト!
失敗を無駄にしないよう、美しい完成形を目指します!

1回目の収録で、さっそくお借りした、土の酸度を測る酸度計。
家の土を測ってみました。

少し酸度が高いようなので、苦土石灰をまいてみまーす。もう少し暖かくなったら、我が家の栽培も始めます!



来週もお楽しみに!


↑このページのトップへ