カオラボplus+の保育士mikoさんが
コラムを書きました。

その前に、それに関する
もっと大きな夢を語っていました。
それを私に言った直後の依頼だったそうです。

実は、クライアントから夢を聞いただけなのに、
そう、まだ何もアクション起こす前なのに、
夢の第一段階が、あちらからやってくる
ということを私もクライアントも
何度もしました。

まるで何か法則が働いているかのように。
そう、それは法則です。
この件についてはアメブロで詳しく書きますね。

だから、とりあえず未来手帳に書くだけで、
そこに近づいていく。
とりあえず書くだけ書いてみたらいい。
タダなんだから。

そうすると、夢が叶うゾーンの入り口に
入ることになり、あとは行動すれば
どんどん叶っていきます。

ただし、いう相手を間違えないこと。

夢を邪魔する人や鼻で笑う人、
あなたが変わろうとすると
止めようとする人のほうが
世の中には多いのですから。

また詳しく書きますね。  

ちなみにコラムは、
Kids Doの岡山県南版です。