一昨日の深夜12時に、
実家の父から電話がありました。

昔は、この時間に実家から電話がくると
心臓が痛くなるほど、ドキー!としたものです。
母に何かあったのではないか?
と心配したからです。

今は、何も思わないというのは
ある意味、恐怖から解放された、
ということですね。

電話で新車の入金をしたからと報告したら
「まだ車来てないのに入金するってあり得ねーわ」
そのあと、グダグダ…と。

で、私は、「契約書あるから大丈夫だってば。
手数料払って、手付金払って
納車の後に残額払うなんて面倒だから
一回で入金した」と言ったら、

「もし、車が来なかったらどーすんだ!」
と言い出す…💦

そのあと、グダグダグダグダ続く。
私はブログを書いていた真っ最中。

イラッときた時点で、
父がグダグダと話している真っ最中に、
ソッと電話を切りました。😂

自分の感情が暴れる前に…
父に冷たい娘でした。笑

そして、昨夜、また父から電話がありました。
途中で電話を切られても懲りずに。

「ふるさと納税のどら焼き届いたから!
いやー、あんなうめぇどら焼き食べたことねーわ。
蜂蜜とか、使ってんのか?」

私が寝るとリセットされるのは
父譲りだったようです 笑