なんとなく見入ってしまうもの…
…って、反復なものが多いかも。

例えば、寄せては引いてゆく
海の波とか…
炎のようにユラユラ動くとか…

この泡時計もポコポコと
水泡が上に一回一回移動し、
下は泡になるだけの単純な動きなのに
見入ってしまい、なんとなく癒される。

人は単純なものに
癒されるのだということだね。

人間のように、駆け引きしたり
大きく見せようとしたり…
そこには複雑な思いがあるから。

単純はシンプル
シンプルは生きやすい。
そんな法則は自然が
教えてくれるのかもだね。

さて、仕事すっかー!