HpeIc_A4Qz.jpg
昨年末、ヒョンなことで知り合いました
世界でご活躍の海外在住のシャーマン。
彼から2度目のボディメンテ受けました。

中庸、中道、ニュートラル、
ジャッジが何もない世界で
生きていますお坊さん的なお方。

そんな方とご縁がありましたことは、
自分の人生の中では宝のよう。

霊性が高過ぎて、
彼とお話しいたしますと
自分の未熟さが浮き彫りに出て、
ますます、人間らしい自分に
笑けてくるというか…

そんな煩悩だらけの自分、
結構好きです。

つい、「煩悩を捨てたくないです」
なんてシャーマンに言いまして、
今生での欲望も堪能し尽くして、
そのあと死ぬ前くらいには、
彼が今達している境地にまで
たどり着けたらいいな…なんて思ったり。

いや…世界中のあちこちで
修行の果ての今の状態。
やはり修行なしには無理かな…

稼ぐことにフォーカスしてきた数年間。
その思いは、昨年がピークなのか、
目標を達成する前に、稼ぐことに
飽きる気もしてきたりして。

しかし、とりあえず
掲げた数字の目標を達成してみるのも
経験なのかな、とも思ったり。
この辺は、直感のままに…

今日は、思いと心と、そして
向かうべき場所がなんなのか、
教え諭された気がしました。

一緒に同じ空間にいて
同じ空気を吸うだけで、
少しチューニングされた感じです。

今年還暦、とおっしゃっていましたが、
とんでもなく若くて驚きます。
海外では、42、3歳に見られるとのこと。

若さに固執はしませんが、
私も還暦迎えた時には、
イタくない若さ、自然な若さと
少年の心を持ち合わせた女性で
いたいものです。

本日の過去記事紹介、
片付けられないを直す方法。