iLRrEw8ONb.jpg
過ぎましたね。
風の影響よりも、
雨の影響がすごかったですね。
昨夜は、なんだかんだで、
寝たのが3時半。


今日はゆっくり起きよう…と
思って目覚ましを10時にかけましたが、
9時前にサロンさんから連絡が入り
施術者が出勤できなくて、
代わりの人もいないとのこと。


次の予約が取れるのが、
10日以上先…結婚式もあるので
焦ってサロン探ししてました。
そんなことよりも、施術者、
交通機関の問題か、それとも
何かあったのか、ちょっと心配してました。
被害に遭われた方もいるので。


多くの方はもちろん無事なのは
わかるのですが、被害に遭われた方も
多数いらっしゃいます。


もちろん、地球の浄化だの
必要なことが起きている、
自分は神様に護られている、
など、思っていても、それにより
被害があり、命を落としている人々も
いることも、忘れてはなりません。


自分の命は助かった、
自分は何も問題なかった、
それはよかったことですし、
喜んでもいいのですが、
では命を落とした方は
護られなかったのか、
必要なことが起きたとして、
その人が命を落とすことは必要だったのか?
になります。


精神世界にどっぷり浸かっていますと、
何があってもOK過ぎて、
人間の本来持つ、感情や感覚が麻痺します。


麻痺していることすら気付かないのです。
私もそうならないように気を付けたいです。
時々、失礼なことを書いていたら
ほんと、ごめんなさい。


基本、私ももう人生半世紀も生きますと、
何があっても大丈夫なのですが、
ただ、ここは3次元の世界であること、
人間の感情、喜怒哀楽は大切であること、
人の心を大切にすることは
重要だと思っています。


東日本大震災の時に、
地震が必要なことだったとか、
浄化とか、東北人が引き寄せた、
など書かれているブログたくさん見ました。
それに怒りはなかったですが、
ため息出ました。
人間が起こしたものなのに…


無事だった人は、
「そうですね!何事も必然!」とか
「私は護られました!」と読みますと
何万人もの人が亡くなったことを考えると
必然という言葉や、地球の浄化とも思えず
彼らの言う神様に護られずに
亡くなっていった、ということになります。


そう信じることは自由ですし
私も精神世界の多くを信じていますが
ある程度の言葉の配慮は必要かな、と。


さて、今日はネイルに行ってから
部屋片付けに勤しみます。
初めて友人が仙台に来るので、
ついでに我が家にも、立ち寄ってもらおうと
思っています。頑張らないと!


アメブロは取り止めのないことつらつらと。
YouTube貼ってあるので、
心の浄化になりますので
聴いてみてくださいね。