_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3132.JPG
三面鏡で自分の顔を見ると
驚くことが時々あります。


いつも見ない角度。
そんな感じだったの?


思っていたのと違うのは、
もうちょっといい感じなのかと
思っていたら、まったく違ってて
思ってたよりもブサイクだった時  笑


理想を高く持つからこそ、
年齢がいっても、ボディラインキープ
しようと、がんばれるから
その気持ちは自分でも必要と思っています。


今朝のオンラインの先生が
サーキットトレーニングを始めた、
と言っていて、これまたキツくて、
トレーナーに「I can't…」と
弱音を吐くと、トレーナーは
熱苦しく大声で

You can do it !
You can do it !

を繰り返すそうで、
そのうち、本当にできたりするそうで。

体のトレーニングは
心を強くしていくので、
自己啓発やるよりずっといいのですが、
つらいと一人でするのが大変で、
くじけそうになるかもですね。


そんなとき、励みになるのが、
自分の目では見えない部分で、
イケてない部分の事実を直視すること。


そうしますと、
そうなりたくない、という
動機が働き、やっぱり頑張ろう、と
思うのです。


と言っても、私の場合、
一日、10分なのです。
短い時間ですが、
やらない365日と、やる365日は
雲泥の差ですから。


さて、本日、おっぱいサロンのことに
ついてです。驚愕の画像が…