WsIwKr6Hk2.jpg
写真を撮るためだけに
畳を敷いてみました。

普通の畳と違って薄いのですが、
それでも畳の感触は
やっぱりいいな、と。

実家には洋室、というものなく、
全部和室だったために
子供の頃から洋室に憧れていたのに、
大人になり、ヨーロピアン調の家具やら
シャンデリアや、そんなものばかりに
憧れていたはずなのに、
しかし、40代中頃からは、
和のものばかりに憧れる。

やっぱり畳はいい。

nzTR0AJA6z.jpg

といっても、
こうした洋室になんちゃって
畳じゃなくて、いつか床の間もあって、
襖も障子も、そして最高級の仙台箪笥と
畳のある家が欲しいな、と。

欲しければすぐに!

という思いもありますが、
この場所から離れたくない現状が
今の所勝っているので、
まだまだ本物の和室を手に入れるのは
先の話になりそうです。


今日はお金の話。
潜在意識の奥底にある
お金に対する欲と不安。
これさえ取ることができたら…