月別アーカイブ / 2018年12月

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6212.JPG
ハナも冬が好き

オンラインの英語の先生に、
どの季節が好きか、と聞かれて、
冬が好きと答えましたが、
「なぜ?」と聞かれ、
答えに詰まってしまいました。

はて?なぜ冬が好きなんだろ?

あのキリリ!とした、
肌に刺さるような空気感が好きで、
ファッションも冬が好きで、
そして、雪が降ると胸がギュッと
するくらい、あの白い景色を見ると
感動するのです。毎回…

以前、仙台の泉に住んでいたことがあって、
家からは、遠くにですが、
雪化粧した泉ヶ岳が見えていました。

毎日、泉ヶ岳を見ることができる幸せに
見るたびに神様に感謝したものです。

それはもしかしたら、
あの時の感動に似てるんですが、
モニュメントバレーに行った時、
赤い山々が、うっすらと
雪化粧しているのを見て
胸がギュッとした感覚。

なんとも形容しがたい感覚です。

で、一番苦手な季節は?
と聞かれ、春と答えました。
多分、多くの人々と反対でしょうね。

春が好き、と言われる人は多いですが、
私にとっては結構ダルい季節で、
なによりも、いつも眠い感覚に
なるのが春で、身体が動きづらい。

ま、これも強い思い込みも関係しているので、
意識を変えて、現実を変えないとですね。

全ては情報空間により左右され、
物理空間は、それに準じた結果になるので。

仙台は、12月から2月までが
寒さが本格的な冬、と言われる期間です。
いろんな意味で充電しないとです。

さて、本日のアメブロは
ランジェリー事情です。




PlcWx0aa1H.jpg
2019年から開始する
オンラインセミナーの打ち合わせでした。
強力な助っ人を迎え、色々とご指導
いただいております。

わざわざ議事録を作って
持ってきていただき、なんか
それだけで感動して、こんなに
きっちりしたご性格の方、
本当に心強いです。

ネットに詳しいって、
それだけでリスペクトです。
しかし、それらのスキルは独学だそうで、
そして彼の言葉に痛く感動。

誰かにできたことは
続けていれば
自分にもできるはず

いつも私がクライアントに
言っている言葉でもあります。
確かNLPの倫理にも似たような
言葉があったような…
誰かにできたことは
自分にもできる、だったかな…

できる人とできない人の差は、
熱意と行動の継続です。

今後こちらのぬいぐるみの生みの親が
弊社WJプロダクツのweb関係を
サポートしてくださいます。
キャラクター名はけいそつ君。
なんか、シュールな漫画で面白いの。笑

キャラクターにもなり、
マンガ本も出され、
そしてネットでも読めるようになっています。
表紙画像.jpg

作者ご本人とウリ二つです。笑
作者の今日の着てこられたジャケット、
まるでけいそつ君のようです。

なので、けいそつ君と呼びたいですが、
公のところで「けいそつクーン」とか
呼んだら、彼が軽率な人みたいに
思われるので、やめときます。笑

一枚だけマンガ貼っておきます。
もっと読みたい方は、下記のサイトから
読めますよ。
※サイトから利益は得ておりません。
って書かないと削除されるかもなので
一応書いておきますね。
けいそつ01.jpg

なんかシュールだわ…

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6185.JPG
買った時は小さかったのに、
すごい勢いで伸びてます。

目に見える成長。
すごいです。
買ったばかりの時に
写真撮っておけばよかったわ。

育てる…
もしかして、いろんな意味で
私の課題かもしれません。

人を育てる
自分のマインドを育てる
会社を育てる

すべてがこのヒヤシンスのように
目に見える成長では
ないかもしれませんが、
それでも忍耐強く、自分の望む方向、
または望まなくても、できれば
良き方向に育ってくれることを願います。

すべては教育次第ではありますが、
狭量な教育、押し付けの教育、
人の意思を奪うような教育ではなく、
コーチングの原理原則でもある、
主体的に生きることを目標とした教育が
必要だと、最近よく思います。

主体的とは、
自分で考えて、自分で決定して
自分で行動して、
自分で行動の結果を買い取り、
それに責任を持つ、ということです。

まずは、自分のマインドからです。

さて、ここでまったく関係のない質問です。
私は何色のヒヤシンスを買ったでしょうか?


一言余計なことについて。
言いたければ何を言っても
いいわけではない、ということ。
相手の気持ちを慮ることは大切です。





↑このページのトップへ