月別アーカイブ / 2018年11月

LznZtsnHHc.jpg
自分の人生なのに、
いつも頭にあることは他人の何かだったり
自分の人生なのに、いつも時間が
取られる部分は他人のことな場合は、

自分の命と人生の一部である時間を
他人のために費やしている
ことになります。

それが生産性のあることならいいのですが、
非生産的な場合は、無駄な時間を
過ごしていることになります。

そして、自分の人生なのに、
それをコントロールしようとする
人々もいますから(身近な人に多い)、
「私の人生は私のもの」と決意すべきです。

といっても、周りの人々との関係性で
我々は生きていますから、その部分と、
ある程度の調和の中でですが。

自由には責任が伴う、
というのと同じです。

カレンダー、明日から発送開始。
あなたの背中を1年間押し続けます。
日本文と英文のメッセージ付きですので、
声に出して読むことで、インプット。

ご注文のお方はお待ちくださいね。

IMG_5685.jpg
英語の勉強をはじめて
かれこれ一年以上はたつのに、
なかなか上達しません。

…が、とりあえず、単語さえ
わかればなんとかなる
という感覚があり、やっぱり単語を
勉強しなきゃと、今更ながら思いました。

明日からの海外旅行のために
ガイドブック一冊くらいは買おうかと
思いまして、本屋をブラブラしてましたら
レジ近くにあったこの本に目がとまりました。

単語をただみくもに覚えるよりも、
その単語のイメージや語源がわかれば、
記憶しやすいのではないか、
と思ったのです。

今、この本をやろうとすると
ハマりそうな気もするので、
出張から戻ってからに
したいときの思います。

ある頭のいい大学生の英語の単語の
勉強方法は、単語帳を最初から
覚えるよりも、というやり方をしていて、
全部覚えなくても、とりあえず

ザッと見る→
また見る→
本のどの辺にその単語が
あったかなんとなく覚える→
また見る→
覚えられないのは絵にしてみる→

そうすると、頭の中にその単語が
覚えられなくても、どこかで見たとき、
聞いたときに、「あれ?聞いたことがあるぞ?
この単語なんだっけ?」となって
単語帳で調べてみる。

そうすると、あ!これだ!
と見つけたとき、記憶にはさらに
根ざす感覚のようで、
なるほど〜でした。

ということで、隙間時間にそれ
やってみようと思います。

今日のアメブロは感情整理についてです。


今日は空中ヨガの日でした。
ブッチを踏み台にして
こんなポーズを。
azk4lzkAa1.jpg
このポーズが、どんな効果に
繋がっているかは存じませんが、
ブッチを踏み台にしている感、満載です 笑
ペアヨガだそうで。

ブッチと話していると、
私の奥底にある、S度が引き出されます。笑
踏み台にされているブッチが
小さく見えます…

ブッチの提供ふるヨガは
スキルが多い、というか
いろんなヨガを提供できる、
という強みがあります。

私には空中ヨガが体に合ってますが、
身体を鍛えたい時のアディダス、
心身ともにリラックスしたいときの
リストラクティブヨガ。
あとなんかありましたが忘れた。

運動の中で、ヨガだけは無理!
の私でしたが、なぜかヨガを継続して
約1年がたちました。

それは私の体感ですが、
やめると腰やあちこちがギシギシする
感覚になりまして、はじめると
スムーズに動く、という感じでしょうか。

体感は人それぞれ違うでしょうが、
継続している人たちが異口同音に言うのは、
やめると身体が辛くなる、 と。

なんでも継続なんでしょうね。






↑このページのトップへ