月別アーカイブ / 2018年10月

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4521.JPG
拙著、美も願いも…の文庫本、
発売中でございます。


私は並ぶのが大嫌いです。
時間の無駄のような気がして…

しかし、誰かとの待ち合わせで
待たせられることについては、
まったく無駄な気がしないのは、
常にバッグの中には、
文庫本などが入っているから。

むしろ待たせられると、
読書の時間がとれた、
とさえ思えるからです。

今は電車の中でも、カフェでも
本を開いている人より
スマフォを見ている人の方が多いですね。

活字離れしている人が多いですが、
やはり、紙に印字されたのは、
スマフォの活字とは違う気がします。

バッグに一冊、
入れてみてくださいませ。
きっと、待ち時間が、充実な時間に
早変わりすることでしょう。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4804.JPG
すごいねー。
最近のアプリはよー。

深夜になってから、
今日はHalloweenであることに気づき、
今年も去年も、何もHalloweenらしい
ディスプレイもしていないし、
(前は毎年飾ってた)
アプリで写真でも撮ってアップするか、

と、寝る前のノーメイク、
髪もひっつめてて、寝ぼけ面なのに、
アプリはアイメイクまでしてくれる。

さすがに眉は
書いてはくれなかったけど。笑笑

私のお気に入りの写真はどれでしょう?


さて、本日のアメブロは
一工夫で、パフォーマンスを上げる方法、
読んでみてね。
癒しフェア名古屋、まだお席があります。
ブログ内にリンクしてますので
そこからお入りくださいね。







XOuAOstnxh.jpg
この一年半、ハナの散歩のために、
引きこもりだった私が、
毎日外に出るようになりました。

散歩は正直面倒ですが、
しかし、これほど季節感を感じたことは
ありませんでした。

こんな枯葉でさえも絵になり
つい写真に納めたくなるのです。

忙しい生活をしていますと
季節を感じないまま、
ただただ月日が流れていきます。

しかし、外に出ることで、
日差しが暖かくなってきたな、とか
真夏の夕方のカナカナ蝉の鳴き声も、
秋の夜の灯油の匂いと、
冷やっとした心地よい空気も、
空気がまるで、小さな槍のように
肌に突き刺すような冷たい空気も、
どれも心地がいいのです。

こんなに忙しくて、心身ともに
しんどい状況でも、風邪ひとつひかず
元気に生活できているのは、
地のエネルギーに接して、
周波数の調整をしているからかも
しれませんね。

公園が好きで、ハナの散歩時には
ベンチに座って、ハナのリードを長くして
ボーとすることで、
微調整しているのかもです。

寒くなってきましたので、
ご自愛くださいませ。




↑このページのトップへ