月別アーカイブ / 2018年05月

HMsjs9jB0P.jpg
先程、実家から戻り、
ステキなお花をある方から受け取りました。

私のブログには、
「誕生日のプレゼントは
現金以外の物品はご遠慮ください」笑笑

…と書いたにもかかわらず、
美しいお花が届きました。笑笑
あ…お花、写真撮るの忘れた。

お花もステキでしたが
この肩たたき券ならぬ、
お散歩券き魅了されクスッと笑えて、
そのあと、

そのご夫妻の笑顔を思い出し、
ハートと目頭が熱くなりました。

ここで告白すると、
私はそのご夫妻が大好きです。

5年前くらいのセミナーだったかな…
お二人ではじめて参加され、
それからは、弊社のCD配送のバイトを
頼んだり、いろんなシチュエーションで
ちょくちょくとご縁もあり…

彼女は、「ワタナベさん夫婦みたいに
なりたいんです!」といつも言ってました。

その後、私は離婚。
憧れのワタナベさん夫婦は
理想の夫婦ではなく、
離れてしまったわけですから、

「彼らをがっかりさせちゃったな…
嫌われたかな…きっと読者、
やめるかも…」とよぎりました。

別に私は周りの人にどう思われても
気にしないー。気にしないー。
気にしないー…の一休さん並みの
気にしない図太さなのですが、
離婚の時、少しだけそのご夫婦のことを
思い出したくらいです。

しかし、その後、
とある集まりに、あはりあの笑顔で
ご夫婦二人で並んでニコニコして
私を見ていたのを発見した時、
実は泣きそうで…

どんな私の変化にも、
どんな状況の変化にも、
いつもこんなユーモア溢れる態度で
陰ながら支えてくださる
大切な読者代表のような存在。

そう、まさに、読者さんたちが
そういう思いで、私を
見ていてくれるんだろうな…と
彼らを通して大勢の読者さんたちの
思いも知ることができています。

このお散歩券は、無期限とのこと。
いつか使わせてもらおうと思います。


さて、LINEブログ、通常なら
朝晩の更新なのに、昨日から一回だけ
というのはわけがありまして、
新しい携帯のLINEブログが
なかなかログインできず、
家に戻ってきたので
古い携帯にWi-Fi繋いで更新してます。

もう、メールも見れない、
LINEブログも使えない、
あとなんちゃらかんちゃら、
ログインできず。

パスワードとどのメールアドレスで
登録したかはちゃんと管理
してないとダメですね…

MH2W47Gkn2.jpg
本日中に携帯機種変しないと
新機種代から20000ポイント引きが
できなくなる…明日は一日出かけるから
何が何でも今日中に!

しかも、そんな時に限って、
本当に本当に忙しくて、
新しいマインドスイッチのデザイン
お願いしたり、これまでお願いしてた
CDプレスの会社に問い合わせ、

…と思ったら、会社つぶれてるし。
一から何社か見積もりとったり、
しかも新刊の原稿の何度目かのチェック、
本日中に宅急便で送る予定がもう無理…

今から誕生日の夜に
一人で寿司食べながら原稿チェック。

あ…
うまい鮨勘のねーちゃん、
お箸、三膳入れてくれたんだね…

でもね、一人で食べるんだよぉ…(´Д` )
しかも、誕生日だよぉ…(´Д` )
しかも、原稿チェックしながらぁ…(´Д` )
何時に寝れるかなぁ…(´Д` )
しかも、明日は超早起きだよぉ…(´Д` )

笑笑

でも、こんな状態なのに、
仕事で溢れそうになってるのに、
時々天を仰ぎ、こんなに仕事があること
この時代に生まれたこと、
しみじみしてました。

マリエさんの「仕事がスキー!」
というブログ記事を読んで、
「私もー!」と思わず声を出して言ったくらい。


今日の事務的な仕事は、
もう、もう、もう、無理ー!って思うほど
大嫌いだけど、来年までには
しっかり引き継いで、私がやらなくても
いいように整えていかないと。

新しいIPhoneXが
やっときたけど、なにやら設定しなきゃで
写真バックアップしないと…

こういうのも、本当に無理。
でもやらないとだわね。
いかに、こういうことを人任せで
生きてきたか、ということ。

とういうことで、今日は
落ち着きなく、チャッチャッと食べて
早く原稿終わらせないと。

ま、座って食べれるだけありがたい。
本当に忙しい時は、
立って食べるくらいだから。

思い出に残る51歳独女の
誕生日でした。


NHkfrgxKvS.jpg
無事、車検が終わり我がともに
愛車が戻ってきました。

この度、車検をお願いました
車屋さんには、大変なご迷惑と
お手間を取らせてしまいました。

なぜかと言いますと、
なんと、車検の通らない車を
買ってしまっていたのです。

ヘッドライトが日本仕様に
なっていないとのことで、
車検が通らない…

ベッドライトと工賃で
7桁オーバーですわ…(´Д` )
プラス車検代。
思ったより10万くらい安く済んだので、
よかった…

…というか、そういう車を売るって
どういうこと?あり得るの?
そのあと、顧客には何て説明するの?
売る時に説明してよ…

しかし、売る前にそんなことを説明したら、
売れなくなるので、とりあえず
売っちゃえ、売れたらこっちのもの。
車検の時に説明すればいいや、
みたいな感じなんでしょう。

車検のお知らせハガキすら届かず、
危うく、車検の時期も
過ぎそうだったのです。

そういう不誠実なことをし続けてる
車屋の行く末は、目に見えてるようなもの。

私が買ってからたったの3年で
その工場は実質閉鎖に近い状態になり、
もう一つのショールームだって
未来は見えてるようなもの。

みんなの怒りのエネルギーが
向かった場合、そこは負のエネルギーを
背負うことになるのです。

私は怒りよりも、理不尽さと
驚きのほうが大きくて、
今までよくその車屋潰れなかったな…と
不思議に思ったくらいですわ。

しかし、これで安心してまた乗れます。
乗れば乗るほど愛着が湧いてくる車、
あだ名は、暴れん坊!
誰かに似てますが。笑

↑このページのトップへ