月別アーカイブ / 2016年12月

IMG_8125.JPG

至福とは、
別にラグジュアリーな空間でなくても、
ゴージャスな食事じゃなくても、
どっかのパーティーで
いろんな有名人と会うことでもなく、


いつもの人、
いつもの空間、
そしてそれらに対して、
しみじみ幸せだと感じること。


・・・からの~!
ドンペリだけど(笑)



つい写真に取りたくなるのは、
庶民のサガ(笑)ははは 

FullSizeRender.jpg


彼女も「ドンペリー!写真撮りたい!」
SNSなどやっていない彼女は
撮ってどうすんだろう?と思ったら、
「娘に自慢する」って(笑)


なんかウケた。
決して庶民ではない、
男以上にに稼いでいる社長なのに、
おもしろいな~とか思ったりして。


苦しかったことも、
彼女と話すとなぜか笑いになっている。


そして、それは苦しみではなくて、
人生にとって必要な経験だったと
思えるのが不思議。


年の瀬に、
こうして愛する人と時を過ごせることは、
本当に本当に当たり前のことじゃない。


心底そう思えたのは今年かも。
小さなことに感動し、小さな幸せに、
涙が出そうになるほど、至福を感じ、
支えてくれているすべての人に
どうにかしてお礼をしたい、
という衝動が何度も起こった1年。


こういう気持ちで穏やかに
年を過ごせることがありがたいな~、と。


今年もあと数時間で終わるけど、
この気持を新しい年にも持ち越したいな、と。


皆様も、
良いお年を・・・
ありがちゅ〜
 

FullSizeRender.jpg
一人旅から昨日戻りました。
今年の疲れと心の垢を
一気に落とすべく、
かつ次なる活力をチャージのため
母のお世話に暇をもらい、一泊二日。 


・・・と思いきや・・・


宿についてから、いちかばちか、
「明日も泊まりたいんですが、
部屋、空いていませんか?」


・・・なんて、
年末年始の混む時期に
Just Askの精神で訊いてみる。


で、二泊三日になったー。
イエーイ!


といっても、
そんなこともあろうかと、
たんまりと仕事持ち込み。
そして、温泉に来ると、
頭が冴えるので、
仕事が進んだりする。


って、仕事の話ではなくて、
旅行の時のカバンだけど、
車での移動の時は、
ボストンバッグを使うことがほとんど。


一泊二日の時は、
35センチバーキン一個程度で
間に合うんだけど、
2泊3日くらいだと、
ボストンになる。


しかし、東京への出張の時は、
たった一泊でもスーツケースになる。 


でもこのダミエのボストンは
重いんで、だから車の時に限る!
さらに言えば、バッグを持ってくれる
男がいる時に限る!


が、しかし今はいない!(笑)
 

でも旅館の人が車のドアトゥードアで
重いボストンをもってくれるから
男いなくてもヘーキ。
(え?強がりに見えるの?笑)


 しかし、ボストンは
あまり出番がなし。

 
しかし、なければないで、
なんとなく使うものがないし、
あっても使用頻度は年に2,3回程度。


泊りがけで温泉に来る機会を
2017年は増やそうと思う。
 

 
友だち追加

0Oh6fHT2ZN.jpg
今年二度目の竹泉荘


いいものは
誰に頼まれるわけでもなく
広めたくなる、応援したくなる。


いつも良くしていただいておりまして、
勝手に応援させていただいております。


年末は混み合っていましたが、
実は予約では、
一泊二日だったところを、
翌日もお願いしてみました。


環境があまりにもいいので、
仕事もはかどるはかどる、
やっぱ、3日は泊まったほうが
いいことがわかりました。
NkUg74l7E1.jpg

私も何度か
ご紹介させていただいていますが、
ブログを見て、女性の一人旅で
いらっしゃる方が増えた
とおっしゃっていました。


今のうちに行っていたほうが
いいかと思うくらいのお宿です。
いつか予約が取れない宿になるか、
お値段があがると、
私は勝手ながら想像しています。


というのは、日本各地のホテルが
こっそり視察に来ているようなお宿。


なぜかというと、
一般人の評価があまりにも高いから。


そらそうです。
ホスピタリティが半端ない。
冷蔵庫の中の飲み物も全部
無料提供です。


私は、一泊目はシャンパーニュ付きの
プランを予約しましたから、
特別に入っていますが、
うれしかったのは、
私がコーラ好きをちゃんと覚えてて、
「コーラ、多めにいれておきました」
・・・ですって。
BvgxonSm3N.jpg


こういう
さりげないこところがすごいな、
って、思うわけです。


そして、お料理が高級料亭並。
あ、料理食べることに夢中で
写真撮り忘れ(笑)


インテリアも、ホスピタリティも
そして気遣いも、万点以上です。


今回は神様からのプレゼント。
雪景色が見れました。
冬の蔵王・・・
うっとりするくらいの美しさ。
4qKGGhEx2A.jpg

私がいつも
利用させていただいているのは、
こちらのサイプレススイート。
ベッドルームは別の部屋にあります。
lpuQg_v_Wz.jpg

親孝行のために、
親をこちらに招待した友人もいました。
満足いただけると思います。


料理長兼、総支配人は、
銀座の料亭で長い間料理長をされていた方。


5年前に竹泉荘に来てから
業績を伸ばされていて、
昨年から総支配人になられました。


どんな感じの方かというと、
ブログでは一度お姿をアップしましたが、
キューピーちゃんに似ているかな、と。
あ、下の画像のキューピーちゃん、
料理長兼、総支配人からいただきました。
wu_si5eY3f.jpg
 
料理長のお母様が作られたそうです。
あ、キューピーじゃなくて、洋服をね。


それを見ただけで、なんでだろ?
涙が出そうになったりしてね。


近所のみんなで作って
喜んでくれる人に上げているそうです。
なんかあったかい・・・


五感すべてが満足になり、
明日は今日は今から帰ります。


来年は3泊4日、原稿をもって
また来ようと思います。


  友だち追加

↑このページのトップへ