FullSizeRender

カトラリー。
二人だけだとこんなもんで
何とかなったりして、
お客さんが来たとして、
みんなでご飯を食べるにしても、
多くて全員で5名くらい。


でも何も問題なかったりする。


まだまだ課題山盛りてんこ盛りで、
クローゼットの中やパントリーの中、
ミニ倉庫の中は問題だらけ。


いろんなものがありまくると、
それだけ労力もエネルギーも使いのは、
人生も同じ。


たくさん友達がいた方がいい、
という固定観念に縛られている人も多いけど、
付き合う人が多ければ多いほど問題も多発する。
関連記事 付き合う人が多いとも問題も多くなる


もっともっとシンプルに
いろんなものをそぎ落とした生活と
人生を送りたいな、と思う。


まだまだ改善点が多過ぎて発展途上だけど、
コツコツ一つずつ・・・
いっこいっこ・・・なんだわね。

FullSizeRender


私にとってダラダラする時間もまた、
仕事につながる。


というのは、
このダラダラの時間にこそ、
新しいアイディアややってみたいことなどが
ポンポン浮かんできたりするから。


そして、このダラダラこそ、
自分にとって上質な時間にしたいから、
インスタントではなくて、
いい豆を挽いて淹れること、
テキトーなマグカップではなくて、
お気に入りのカップ&ソーサーで飲むこと。
部屋が片付いた状態でダラダラすること。


それはめっちゃ気分がいいから。
本気でダラダラしている。
もちろん、罪悪感なしに。


昔はダラダラに罪悪感を持ってたけど、
今は罪悪感どころか、
わざわざ時間を買い取ってでもしたいダラダラ。


それが自らのパフォーマンスを上げて、
かつアイディアが湧いてくる状態に
するためのものでもあるから。


もっと、自分のフットワークが軽ければ、
ちょっといいホテルや温泉宿などに
泊まりに行ってダラダラしたいくらい。


しかし、そこは面倒くさがりなもんだから、
出る!という行為にまで至るのも
パワーを要するのだけど、
そういうことは年に三回くらいあればいいかな、と。


11
月には、
もうすでに4月の執筆に取り掛かる。
だからこそ、潜在意識から
必要な情報を取り出すために、
リラックスタイム、
ダラダラの時間をもうけないとね。


皆さんも罪悪感なしに、
もっとゆっくりしてみてね。

IMG_6749

最近のカメラは面白いなー。
よくできているでしょ?
まるで本物の帽子をかぶっている
みたいに写っているし。


今でこそ日本も、9月末ぐらいから
ハロウィンだらけになったけど、
子供の頃なんてなかったし。


日本は、ハロウィンの盛り上がりなんて、
ここ4、5年じゃないかな。


我々の子供の頃なんて、
中学校の英語の教科書に、
外国にはハロウィンという習慣があってな、
かぼちゃくりぬいてランタン作って、
子供たちが仮装して、 家々を回って
Trick or treat! 」 って言いながら
お菓子をもらう習慣があったそうな・・・


・・・みたいな程度しか知らず、
外国は奇抜よのぉ〜、
なんてくらいにしか思っていなかったけど、
最近日本では、仮装パーティー かなんかで
盛り上がっている。


いろんな海外の習慣が日本にも入ってきたけど、
結局は、こういうこと。
毎月何かにつけて楽しみにたい。


「♪〜1月は正月で酒が飲めるぞー
酒が飲める飲めるぞ!酒が飲めるぞー♪
2月は豆まきで酒が飲めるぞ〜♪
酒が飲める飲めるぞ!酒が飲めるぞー♪
3月は・・・」なのかもね。


理由がないと騒げない、という
日本人の生真面目さなのかも。


もう、年がら年中、休日、
サプライズ、プレゼント(自分にね)
大掃除(大掃除じゃないけど)、
みたいな生活だから、行事やイベントごとに
全く興味がなくて、何も祝ったことがないけど、
気の合う仲間とそんな楽しみ方もいいのかもね。


======

アメブロ美人になる方法
今日の記事は・・・
「なんでもあり」
 

↑このページのトップへ