FullSizeRender

クリスマスツリー
やっと出したー!


といっても、高さたったの11センチ、
横幅10センチほどの、
小さな小さなクリスマスツリー。 


だけど、なぜか満足度はかなりある。
SWROVSKI(スワロフスキー)の
ミニチュアツリー。


今年のツリーはこれでいいかな・・・


一つわかったことがあって、
人は、ちょっと重みのあるものに、
なんとなく価値を感じるのかな、と。


重みって、文字通りの重量。
これも手にズッシリくる。


ジュエリーなんかも、
18金ホワイトよりも、
プラチナのズッシリ来る重みあるほうが
なんとなく、おおおお〜!て感じるし、
万年筆なんかも、モンブランのように
手にしっくり来るのは、重いしで。


このクリスタルのずっしりくる
重みを手に感じると、
なんとなく、豪華な感覚になる。


壊れなければ一生物。
繊細であればあるほど
丁寧に扱い、丁寧に保管し、
丁寧にメンテナンスしようという
気持ちになるもの。


このクリスタルのツリーは3年目。
まだまだ付き合っていくつもりで、
大切に扱います。

 
スワロフスキー クリスマスツリー シャイニングスター 1139998  Swarovski Christmas Tree Shinning Star □
スワロフスキー クリスマスツリー シャイニングスター 1139998  Swarovski Christmas Tree Shinning Star □ 

IMG_7015
Instagramより


引っ越し疲れを気遣う友が
持ってきてくれた
ビタミンカラーの
フラワーアレンジメント


いつも助けられてるな〜
いつも守られてるな〜
いつも支えられてるばかりだな〜


この温かな想いを忘れぬよう
日記代わりに写真に残す


============

引っ越しの片づけは、
本当にコツコツと
いっこずついっこずつ ・・・


千里の道も一歩から


そんな思いで、一つ一つ
過去のものを処分したり
整理したり、売ったりと、
物質たちと向かい合ってる。


やっぱりそれは疲れる作業で、
最大の息抜きは、友との談笑。 


毒を吐き、受け止めてもらえ、
日頃の心残りも、数時間の
おしゃべりで一気に無くなる。


彼女が持ってきてくれるものは、
いつもベストチョイスで、
必要なものが届く。


ビタミンカラーのオレンジを見て、
潜在意識の奥底から
活力が湧いてくる。


さて、本日午後からは、
編集者さんとのミーティング。
最近は、ありがたいことに、
編集者が仙台まで来てくれるので、
助かる〜♪ 


今日の仙台、冷たい雨。
全国的に寒いかな。
温かくしてお過ごしくださいね。 

 

FullSizeRender
スペースや空白を与えると、
そこはいずれ埋まってしまう。


文字通りであっても、
潜在意識、脳の世界でも同じ。
スペースがあるところは
なぜかそこを埋めたくなってくる。


それは法則だから。


だからこそ、意識的に
空いたスペースは
空いたままにしておきたいなら
それを決意する必要がある。


リフォームによる片付けが
まだ完了していなくて、
そして、以前よりも収納が少ないので、
必然的に物を減らす作業を
コツコツ毎日しているわけだけど、
やっていると感覚が麻痺してくる。


どんどん捨てたくなる。


以前だったら捨てない物であっても、
捨てることができる自分、
そして、もっと手放すものはないだろうか?
・・・に変わってきている。


持ち物を最小限にして暮らし、
スペースがある快感を経験すると、
そこに何かを置く気になれなくなる。


ま、飽きっぽい私ではあるので、
この先、どうなるかはわからないけど、
スペースを楽しむ感覚を
大切にしようと思う。


今、小さなダイニングテーブルを
買おうかと迷っているが、
しばらくはない生活を
楽しもうっと。

↑このページのトップへ