_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3388.JPG
ハナの大好きなお友達♡


恩を仇で返すときに、
バチが当たります。

…が、それはまるで
神様からのバチがあたる、
という意味合いに捉えていると
思ってる人も多いと思いますが、
神様ではなくただ単に、
送り出したエネルギーが
自分に戻ってくるだけ。

良いことも悪いことも、
同じく自分に戻るだけ。

ですから、人に対して
嫌なことはできない、
ということです。

この法則は単純ですが、
理解していないと、
人生他人の言動に振り回され、
その発散に、嫌なエネルギーを
送り出したりしますと、
負のスパイラルから抜け出るのが
難しくなります。

なので、嫌なものは送らない、
受けても、すぐに終わらせる、
それが一番です。

実にシンプル。
今日も素敵な一日を!

===
豪雨の被害に遭われた皆様の
生活が一刻も早く戻ることを
心よりお祈り申し上げます。


_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3499.JPG
今日は朝から打ち合わせが二つ。
二つ目は、11月出版についてですが、
編集者を4年も待たせてしまいました。

その間、何度も企画が変わる…
時代は流れていますからね。

やっと…やっと…
彼女の番が来ました。
いつもより力が入っているのは
彼女はずっと私のファンでいてくれて、
2015年から全部セミナーも自腹で
来てくださり、カオラボも合宿も
自腹参加…編集者でこのようなお方は
いらっしゃいませんでした。

こんなに行動する方を応援しなかったら
私、バチが当たります。
ですので、どうか応援お願いします。

で、どら焼き。
私がこれを2個持って会計に並んだ途端、
通りすがりの人が、それを見て、
ズラッと5人並んだら、全員、
このどら焼き持っていました 笑

伝染した。
で、熱意も伝染します。
我々の中で、熱量上げていこうと思います。

過去記事は、Kaoruシャツが
生まれた時…について





mzPzTj_b_A.jpg
先日いただいたバラの花も終わり、
枯れた花を処分しようと思ったら、
何本かは、新しい芽が出ていまして、
なんだか生きているものを
処分するのは、ちょっとかわいそうに感じて
茎だけにして、水に刺していました。

バラの挿木が上手だった
祖母を思い出します。

飾ったバラをそのまま、庭に挿木して、
(大胆な挿木…笑 
芽を出してからとかじゃない)
それがバラの木になるほどでした。

深紅のバラでした。
マンションで挿木は難しいでしょうね。
しばし、茎の新芽の成長を
楽しみたいと思います。

本日の記事は、
ありのままでもいいよ、という話。

↑このページのトップへ