弊社のオリジナル雑穀米。
美味し過ぎて、毎日食べたいのですが、
水に浸すのを忘れてしまうとアウト。

6時間果たす必要があるのです。
しかし、製作者に裏技を教えてもらいました。

お湯につけると、浸水時間は1時間で良い。
さてさてどんなことになるやら。
あと数分で炊き上がります。


===

はい!数分経ちましたー!

ちゃんとお豆が水分を吸収して、
美味しく炊けていました!


今から「今日から俺は!!」の
2018年の連続ドラマを見ながら
ご飯を食べるとします!

それ見たさに、Huluお試し無料契約
してしまいました!



秋の気配というよりも、
仙台は多分秋ですね。

4月と5月は春
6月は梅雨
7月と8月は夏
9月も夏っぽい
10月と11月は秋
12月から2月まで冬
3月から春っぽくなるけどまだ冬っぽい
そして4月…

仙台ではやっぱり少しだけ冬が長いです。

今年の秋は夏みたいでしたが…
その分、もしかしたら冬は寒いかもですね。

所違えば気温も違い、
きっと春夏秋冬はズレているでしょうね。

私が大好きなのは秋冬。
やっとファッション熱が上がります。
(来月、パーカー販売予定)

冬の寒さが大好きです。
雪大好きなのに、仙台の街中では
なかなか積もらないのがちょっと寂しいです。

2月に行った極寒の新潟の雪景色が懐かしいです。





夕食が終わり、マイケルとマッタリ

いつも心に留めている言葉の一つ
初心忘れるべからず

状況が変わっても、
色んなことに慣れてきたとしても、
変わらないでいることの大切さ、
と言うものもあります。

例えば、営業だとなぜか新人の時に
成績がすごく上がることがあります。
慣れると売れなくなる…

慢心しているはずなどない、と
思っていても、どこか慣れてしまうことが
お客様にも伝わっているのかもです。

今日は証券会社の担当の人が来てくれまして、
新人賞をとったと おっしゃっていました。
なんか私も嬉しい。

大卒の新人。
断られても断られても、
打たれ強く足を運んでくれた結果、
結局うちはその新人さんにお世話になっています。

一生懸命さ、というのは
応援したくなるものです。

新規も必要かもだけど、
固定客を大切に…なんて、
いらぬアドバイスをしたけれど、
3年後がどうなっているかが分かれ目。

多くのサービス業も3年経つと
顧客を大切にしなくなるから。
何度みてきたか…一度などではなくて
何度も何度も見てきました。

そして、私もいつも新人のつもりで…
慣れないことは大事だな、といつも思います。

↑このページのトップへ