いつも応援有難う御座います。
先程、ウエストサイドストーリーの公式でも発表がありました通り、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため残りの公演が休止となりました。

今後どうなるかは分かりませんが、自分の口から皆様へ伝えておきたいので今の気持ちを書きます。




やむを得ない状況ではありますが、正直残念でなりません。
ですが、自分達も含め、皆様が安全に安心して観劇できない状況で感染の可能性が増えてしまう現状であるため、仕方がない事でもあると認識しております。

個人としては以前言っていたように、新たな挑戦、新たな自分をお見せできるチャンスである作品だと言っていたので、まだ観劇されてない方へ披露できなかった事は悔しいですし、なんとも言えない気持ちでいっぱいです。
不完全燃焼な部分がある分、果たして皆様に納得して頂ける姿をお見せできたのか、、
新たな自分を観て頂けたのか、、
それは自分でもわかりません。


ですが、一昨日の公演まで全力で取り組めた事に関しては素晴らしい経験をさせて頂けたと強く感じています。
全ての主催者の皆様をはじめ
フリオを含め稽古場から支えて下さった全てのスタッフ皆様、稽古、本番と支え合ってきた素敵なキャストのみんな、素晴らしい音楽を奏でて下さったマエストロを含むオケの皆様、そしてなによりお忙しい中でも劇場へ足をお運び下さった皆様、この全ての皆様へは感謝してもしきれません。
本当に有難う御座いました。


日本のみならず、世界中でまだまだ不安が残る現状ではありますが、どうか皆様も気をつけてお過ごしくださいね。

渡辺大輔