_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5659.JPG

皆様、こんばんは。
本日無事に愛知公演の初日の幕が開きました。
貴重な時間を割き、劇場へ足をお運び下さった多くの皆様、本当に有難う御座いました。
皆さんが心から楽しんで頂けてたら幸いです。





ここ数日、どのような言葉を述べればいいのか全く思いつかず分かりませんでした。

皆さんが言うように、信じられない方々がほとんどだと思います。
自分自身もまだ受け入れ難い事実に困惑しています。
ついこの間あったばかりなのに、、、なんで?
その繰り返しです。


ただ自分達よりもっと辛いのは、ご両親やご家族の方々、そしてファンの皆様だと思います。
受け入れたくないと、信じたくないと。
どこかで、またあの笑顔を見せてくれるのではないかと。

でも時間は止まってはくれませんし、いつの日か受け入れなきゃいけない日がくると思います。

今はその日まで時の流れに身を任せ、
命のある限り自分ができる全ての事を誠意をもって邁進し続けていくと、そう心に強く思っています。

さよならではありません。
きっとまたどこかで会える。
また笑顔で。