伊勢の神宮へ。
今年もお参りにいってきた。

やっぱりこの場所がすごく好き。


今回は
小学校から高校までずっと一緒だった
仲良しの友達と
久々の女子旅。
こーやって
ゆっくり一緒に過ごすのは
いつぶりだろ。

せっかくお伊勢さんが
プレゼントして下さった
とびっきりの
時間だから思いっきり満喫。
雨雲がさーっといなくなり
木々の間から少しずつ
光が差し込む。

せーの!!!!

おみくじってなんでこんな
ドキドキするんだ笑

おみくじの結果がどうだったかは
秘密(//∇//)

そして伊勢の神宮へ。


さっきまで息継ぎもせず
ひたすらおしゃべりしていた私達も
気づけば
神聖な空気に全身包まれて
それぞれの想いにふけっていた。

この木々が好き。
本当に好き。
空にも届きそうなくらい
まっすぐ
まっすぐ
どこまでも
伸びたこの木々たちが本当に好き。
 

思わず好きな木があると
抱きついちゃう
結構な頻度で抱きついちゃう笑
 

そして、
毎日忙しく働き続けてくれている
身体と心に
休息を。

目まぐるしく進む時間が
ふと止まり
心の中に溜め込んでいた
いろんなものが
すーっと
軽くなる。

普段心が鈍ってるのか 
小さな感覚に気づくことが難しい。
でもこうやって
風や 
風に揺れる木々や
そこにとまって優しく鳴く鳥の声
に耳を澄ませてると
心の声や小さな心の動きにも
耳を傾けることができる。

神様に手をあわせると
ついつい

お願いごとばっかり
沢山しちゃうけど

今回はお礼したかったことが
沢山あったから

それを伝えられて
よかった。




大好きな
気の置けない友達と
過ごせた時間。

仕事のこと
プライベートのこと

家族のこと
大切な人たちのこと

沢山語り合った。

会ってない間に
みんなも色んなこと乗り越えてた。

笑ったり
思わず涙したり
叱ったり
応援したり


卒業してから
もう10年も経って
それぞれ別々の道を歩いてるけど

あの時と変わらず

理由がなくても会いたいって
甘えられて

時間の隙間がどれだけあっ経って 
会えば一瞬で埋められて

相手の幸せを心の底から
願えて喜べる

かけがえのない友達のまま。


そしてもう大分大人にはずなのに
なんでかな〜
会うとなんでか
心が一気に
タイムスリップしちゃって
当時の私たちのまんま。

はい、今月私
はい30歳になります笑

心はいつも青春だもん笑

いつもありがとう。